情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Netflix】「Netflixにエラーが発生しました(コード:tvq-st-141, tvq-st-142)」エラーで起動できない問題発生時のメモ

Netflix (21)

調子の悪い状態が続いていた「Amazon Fire TV Stick」にて、Netflixアプリを起動しようとした際に発生したエラーや、最近発生していた不調の内容についてメモしておきます。

今回発生したエラー自体は簡単に復旧し、特に特別なことは何もする必要はなかったのですが、Netflixアプリの起動をかなり待たされたため、電源を入れ直しそうになりました。

また、最近Fire TV Stickの調子が悪くなる現象が度々発生していたため、そちらが関連する可能性も含めて、書き残しておきます。

Netflixアプリが起動しない

Amazon Fire TV StickでNetflixアプリを起動したところ、ずっと読み込み中の表示が続いた後、次のエラー画面が表示されてしまいました。

Netflixでエラーが発生しました。○○秒後に再試行します。
コード:tvq-st-141, tvq-st-142
[もう一度試す] [詳細] [閉じる]

ここで「もう一度試す」を実行したところ、Netflixの起動がやり直しとなり、再びしばらく待った後、最終的には今まで通り起動してくれました。

前々からAmazon Fire TV Stickの起動が不安定であったため、またFire TV Stickごと突然再起動してしまうのではないかと思ったのですが、今回はまたされたものの、落ちてしまうことなく起動することに成功し、その後の動画再生も問題なく行うことができました。

Netflix公式は調査中

今回発生したこのエラーメッセージについて調べると、Netflixヘルプセンターにて、次の通り説明されているのを発見することができました:

Netflixは現在、この問題の調査を行っています

引用元

Fire TV Stickが不調

実はこのエラーが発生する1週間ほど前にも、音は出るのに映像が再生されなかったり、「現在、この作品を再生できません。しばらくしてからもう一度お試しになるか、別の作品をお選びください(tvq-pm-100 (5.2.5))」エラーが発生してしまい、最終的に強制的に電源を入れなおすことになってしまいました。

また、さらに少し前には、Fire TV Stickの操作中に繰り返し電源が勝手に落ちて再起動が始まってしまい、なかなか動画に到達することができない(何度もAmazonロゴの起動画面からのやり直しを強制させられてしまう)問題が発生していました。

ここ1ヶ月ほど不調が続いている中で発生した「tvq-st-141, tvq-st-142」エラーで、何らかの関係があるかも知れません。

あまりに繰り返しエラーや強制終了(強制再起動)が繰り返されるようであれば、初期化や買い換えなども検討してみようかと思います(現在利用中のFire TV Stickは旧型で、リモコンに音量の大小ボタンが付いていないタイプです)。

コメント(0)

新しいコメントを投稿