情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【MacBook Air (M1, 2020)】App Storeがなぜか英語表示になったときの日本語化メモ

Apple M1 (6) Mac (59) MacBook Air (8)

Apple Silicon(Apple M1)搭載のMacBook Air (M1, 2020) にて、App Storeを起動したところ、なぜか英語表示となっており、アップデート内容の表示なども含めて日本語で表示されない状態となってしまいました。

この状況から日本語に戻したときの手順を紹介します。

なぜか英語表示に

MacBook Airのセットアップ後に\App Storeを開いたところ、どういうわけか日本語では表示されず、英語表示されてしまいました

Apple IDでログインすると日本語表示に

ただし英語表示内を確認してみると、Apple IDでログインしてMacBookを利用しているものの、App Storeにサインインしている状態ではない、ということに気が付きました。

そこでまず、画面左下の「Sign In」ボタンをクリックして、日本語設定されているApple IDでのログインを試してみることにしました

「App Storeからダウンロードするにはサインインしてください」というダイアログが表示されたので、Apple IDを入力してサインインをクリックし、パスワード入力欄が表示されるのでパスワードも入力してサインインをクリックしました。

すると最初に「Sign In」ボタンが表示されていた場所に自分の名前が日本語表示された後、UI全体が日本語表示になりました

アップデート画面は再読み込みを実行

ただし「アップデート」の内容の表示が英語のまま開き直しても変わらなかったため、App Storeを一度終了してみたのですが、それでも変化はなく、macOS自体の再起動を行いました。しかしそれでも英語表示のままで、結局(見落としていたのですが)「ストア>ページを再読み込み(command+R)」で日本語表示に戻すことができました

コメント(0)

新しいコメントを投稿




  • カテゴリ ナビ
  • 著者紹介

    ブログが趣味で、スマホアプリの利用中に発生するトラブルや不具合の対策手順や障害情報、 設定の変更方法などについて、解説記事をよく書いています。

    自分が困ったことをブログに書けば、次に困る人の参考になって、みんながみんな同じ苦労をせずに済む、というのが原点です。

    最近の関心は、スマホやパソコンが苦手な人の行動や思考、そしてそんな人を手助けする方法です。

    RSS | Facebook | Twitter | About