情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

「Web server is down [Error code 521]」エラーでアクセスできない場合の対処方法について

CloudFlare (9) 障害情報 (1623)

「Web server is down」エラーや「Error code 521」エラーが表示される画面が表示され、ウェブサイトやウェブサービスが利用できない問題が発生する場合があります。

このエラーの意味や、このエラーが発生した場合の対処法などについて紹介します。

「Error code 521」エラー

ウェブサイト・ウェブサービスにいつも通りアクセスしたものの、次のエラーが表示されてしまい、アクセスできない・利用できない問題の発生する場合があります:

Web server is down [Error code 521]
Visit cloudflare.com for more information.
...

この英語のエラーメッセージ「Web server is down」は、日本語にすると、「ウェブサイトやウェブサービスを提供しているサーバー(コンピューター)がダウン(停止)しています」という意味となります。

また「Error code 521」の「521」という番号は、このエラーに対して付けられた番号であり、特に「Web server is down」以上の詳細な情報を提供してくれている、という訳ではありません(Web server is downエラーの場合、521という番号がエラーコードとして表示されます)。

なお、ここに表示される「cloudflare.com」というのは、このエラーが表示されたウェブサイトやウェブサービスの配信に利用されているシステムのことであり、このエラー自体も、Cloudflare.comが表示しているエラー画面です。

ウェブサービスが停止している状態

このエラーが表示される場合、通常、ユーザー側の問題ではなく、ウェブサイトやウェブサービス側で何らかの問題が発生している、もしくは、一時的にサービスの提供が停止されている状態であると考えられます。

対策について

そのため、慌てて自分の利用しているPCやiPhone/Androidスマートフォン等の設定を変更して対処しようとするのではなく、この「Error code 521」エラーが表示されたウェブサイトの公式SNSアカウント(X・旧Twitterなど)などを確認し、何らかの告知が行われていないかを確認してみてください。

参考

コメント(0)

新しいコメントを投稿