情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Windows 10】検索ボックスのCopilotボタンを非表示にする設定方法

Copilot (4) Microsoft (27) Windows 10 (257)

2024年2月12日現在、Windows 10 のPCの画面左下、タスクバー内の検索ボックス右に、「Copilot(コパイロット)」のアイコンのボタンが表示されるようになったユーザーが増加しています。

このアイコンはクリックしてもCopilotが起動するというわけではなく、Copilotの説明や「Bingでチャットする」ボタンを含んだ検索メニューが表示されるという挙動となっています。

このアイコンが不要に感じて非表示にしたいと思ったものの、タスクバーや検索の設定を探してもそれらしき設定が見つけられない、非表示にできないの?などと困ってしまったユーザー向けに、設定手順を紹介します。

検索ボックス右に新しいボタン

Windows 10 PCにて数日前より、検索ボックス(ここに入力して検索)の右側に、黒背景にカラフルな(レインボーな)配色のアイコンを持つ角丸の新しいボタンが表示されるようになった、というユーザーが増加しています。

Copilotボタン

このアイコンは、Microsoftの提供するAI関連の新機能「Copilot」のアイコンであり、「新しくCopilotのボタンが表示された」との声も増えています。

消し方がなかなか分からない

このアイコンに関して、不要だから消したい、との声もある一方で、タスクバーの設定や検索の設定等を探しても、ボタンを非表示にする設定が見つけられない、設定を変更してみても消えない(消える設定が見当たらない)、といったケースも発生しているようです。

非表示にする方法

この「Copilot」のアイコンは、検索ボックスを右クリックして表示されるメニューの中から、非表示にすることが可能です。

表示されたメニュー内にある「検索(H)」へ進むと表示される詳細メニュー内の「検索のハイライトを表示する」をクリックして「オフ」にすることで、非表示にすることが可能です。

以前より検索ボックスの右側に、その時々に合わせた話題に関するイラストが表示されてしましたが、今回のCopilotアイコンもその一環として表示されているようで、「検索のハイライト」という扱いのようであり、このようなメニューで表示・非表示が切り替えられる一方で、特にその設定に「Copilot」との文字はない、という構成となっているようです。

参考

コメント(0)

新しいコメントを投稿