情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Windows 10】タスクバー右の「天気」表示を消す設定方法(Windows Update後に追加)

Windows (469) Windows 10 (228) Windows Update (22)

Windows Update後に、画面右下のタスクバー内に天気(天気予報)が表示されるようになったユーザー向けに、天気表示(開くと「パーソナライズ設定」と表示される)を非表示にする方法について紹介します。

※レジストリの編集は必要ありません。「謎の怪しいソフトをインストールしてしまった?」などと思ってしまう場合もあるようですが、現在増えているのは、正式な「Windows Update」により表示されるようになった、Microsoft公式の、Windows 10の新機能による天気表示です。

2021年6月10日現在、本日のWindows Update後に、今回紹介している「天気」や「ニュース」の表示が右下に追加された、というユーザーが急増しています。

タスクバーに天気が表示される

Windows Update後に、タスクバーに天気予報を表示する機能が追加・有効化される場合があります。

天気のマーク表示や気温、場合によっては「注意報」表示などが追加されます。

非表示にする方法

この天気表示を消す(非表示にする)には、天気予報が表示されている部分、もしくは、タスクバーの何もない部分を右クリックして、「ニュースと関心事項」の中にある「アイコンとテキストを表示」「アイコンのみを表示」「無効にする」の中から「無効にする」を選択します。

すると、天気予報が非表示の状態に戻ります。

設定名(機能名)が「ニュースと関心事項」という、「天気」という言葉が含まれない名称になっているため、見逃しやすい点に注意が必要です。

Windows Update(KB5001391)

この天気機能の追加に関連する情報は、Windows Updateの「KB5001391」の公式ページにて言及されています。

Windows 10 タスク バーでのニュースと関心の紹介

Windows タスク バーのニュースと関心を持つユーザーは、1 日を通して更新される、ニュース、天気、スポーツなどの動的コンテンツの統合されたフィードにすばやくアクセスできます。 自分に合わせた関連コンテンツを使用して、フィードをカスタマイズできます。

引用元

KB5001391アップデートの適用をきっかけにこの「天気」機能が表示されるユーザーが多いようですが、その一方で、KB5001391アップデートを適用しても必ず天気が表示されるというわけではなく、現時点ではアップデート後でも一部のユーザーにのみ天気が表示される、という挙動となっています。

この「KB5001391」アップデートは、Windows Updateの「オプションの品質更新プログラムがあります」の中で「2021-04x64 ベース システム用 Windows 10 Version 20H2 の累積更新プログラム (KB5001391)」として提供されています。

Windows Update(2021年6月10日)

その後、2021年6月10日に配信されたWindows Updateへのアップデート後に、天気が表示されるようになった、というユーザーが再度急増しているようです。

参考

コメント(0)

新しいコメントを投稿