情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Windows 10】Windows Updateが「0x80070541」エラーでインストールに失敗する問題について(KB5001649/2021年3月19日以降増加中)

Windows 10 (215) Windows Update (19)

2021年3月19日頃より、Windows Updateを行っても「この更新プログラムをインストールできませんでした。もう一度お試しください (0x80070541)。」というエラーが表示されてしまい、Windows Updateに失敗してしまう(更新プログラムがインストールできない)ユーザーが増加しています。

この問題について紹介します。

0x80070541 エラー

2021年3月19日頃より、一部のユーザーの間で、Windows Updateを行った際に次のエラーが表示されてしまうユーザーが増加しています。

オプションの品質更新プログラムがあります
この更新プログラムをインストールできませんでした。もう一度お試しください (0x80070541)。
2021-03 x64 ベース システム用 Windows 10 Version 20H2 の累積更新プログラム (KB5001649)

KB5001649での発生が特徴

現在一部のユーザーの間で発生が増加しているこのエラーは、前述した画面表示に含まれている「KB5001649」というWindows Update(更新プログラム)をインストールしようとした際に発生しているようです。

そのため、現在特定の更新プログラムにおいて、この 0x80070541 エラーが増えてしまっている、という状況です。

KB5001649 とは?

この KB5001649 は、次のページにて、アップデート内容が紹介されています:

ただしこのWindows Updateはここ最近特に注目されているもので、それは、Windows Update後に発生する印刷関連の不具合を修正するWindows Updateである、という点です。

そのきっかけとなっていたのが「KB5000802((※Windows 10ではないなど、利用している環境によっては、同等のアップデートが別の番号で配信されていたりするため、その他のKBで始まる番号を含め、他の番号の場合も有る点に注意してください)」というアップデートで、印刷しようとするとブルースクリーン(APC_INDEX_MISMATCH)が発生することが大きな話題となっていました。また、画像を印刷すると画像の中央が印刷されない問題も発生しており、そちらも修正アップデートが期待されていました。

修正アップデートは、前者のブルースクリーン対策が「KB5001567」としてリリースされ、その後後者の画像の中央が印刷されない問題の対策としてリリースされたのが今回の「KB5001649」です。

そのため、KB5001649 は、この印刷の問題を解消するために意識的にインストールされているケースがあり、その際に 0x80070541 エラーが発生し、印刷の問題を解消できない、といった状態になってしまっています。

対策について

このエラーについての詳細情報は分かっておらず、このエラー専用の対策は不明なのですが、一般的な対策として、Windows Update をMicrosoft Update カタログから手動ダウンロードしてインストールする、といった方法があり、こちらからであればインストールできたとの報告があります。しかし、エラーの原因がはっきり分かっていないことや、他にも多くのユーザーの間で同様のエラーが発生していることから、今後さらなる修正アップデートが配信されることや、この問題に関する情報が追加されるのを待つ、もしくは、しばらく待つことで自然と解消されるタイプのエラーである可能性もあるため、様子を見る、といった対処も検討してみてください。

なお、印刷で発生する問題に関しては、次の記事でも紹介したとおり、メーカーからの案内があり、その中で問題が発生しているWindows Updateをアンインストールする方法なども紹介されており、そちらを参考にしてみてください(そちらで解消できれば、KB5001649をインストールする必要性を緩和できるため)。

コメント(0)

新しいコメントを投稿