LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

「LINEタイムラインの有料化・タイムトラベルに名前変更」という話について

LINE (1004)

「今月末にLINEのタイムラインがなくなり、タイムトラベルに名前が変わり、投稿が有料になる」という話がLINEのタイムライン機能を経由して現在広まっているようです。これについて紹介します。

※LINEの月額料金が決まったという噂についてこちら→「『LINEの月額料金が決まりました』という噂について」

☆注意☆ 2013年7月26日

※「タイムライン、1post 500円」 の噂についてはこちら → http://did2memo.net/2013/07/26/naver-line-do-not-update-line-rumor/

タイムラインの有料化に関する文章

次の文章で、タイムラインの有料化について述べられています。この文章が、現在急激に広まりを見せています。

LINE業界からメッセージです!

今月5月の末に
タイムラインはなくなり
タイムトラベルという名になります。 やり方はタイムラインと同じですが
投稿するに有料になります!

なのでタイムラインが
使えるのは今月末までとなっています。

そのへんご許しくださいませ。
これにご協力いただいた方には
サービスでタイムトラベルを
有料のとこを無料にさせてもらいます。
※協力とはこのLINE業界さんのメッセージをタイムラインで回していく事です!
しなかった場合は、申し訳ございませんが、有料となります。

無料になる方早い順100名の方のみに
させてもらいますので、
なるべく早くお願いいたします。
LINE業界
参考

また、タイムトラベルの基本料金に関する情報も出てきています。

LINE業界からの、メッセージです。
タイムトラベル(タイムライン)の基本料金が決定しました。

投稿..........210円
コメント...20円
スタンプ.....5円

となっております。お金の請求に関しては後日詳細をお知らせいたします。しかし、これを回された方は全員無料とさせていただく予定です。しかし、これを12:00までに回したお客様に限らせていただきます。迷惑をかけていることを何卒お詫びいたします。 参考

もちろんデマ

例によって、これは典型的なデマであると言えますLINE自体の有料化デマが一時期はやり、未だにその噂に言及しているのを見かけますが、タイムラインという機能限定の有料化は始めてかもしれません)

一番注目すべきは、

このLINE業界さんのメッセージをタイムラインで回していく事です!

この部分です。文章が稚拙すぎるだとか、内容が真実なのか嘘なのかといったこと以前の問題として、典型的なチェーンメールの拡散用の文句です。そして残念ながら、誰がこの文章を回したかを誰かが集中的に把握する方法が存在しないため、文章を回した人のみに対して特別扱いを行う事は不可能です。したがって、嘘である、となります。

仮に、 無理矢理さらに考えを進めたとすると、「LINE業界」という謎の人格ではなく、「LINE公式」だったと仮定すると、LINEはこのようなシステム変更のアナウンスは、LINEブログ・公式Twitter・LINEアプリ内のお知らせのいずれかで言及します。したがって、LINE公式からのお知らせではありませんし、LINE公式以外から成るLINE業界は、あなたの回したタイムラインを確認する方法など到底存在せず、このようなキャンペーンをする能力はありません。

ただ、このようなデマは、LINE公式が個別に否定しなければならない問題だと思います。「私たちが言っていないことはデマです」なんて言っても意味がありません。それらで述べられていない範囲がすべてデマだとしたら、LINE公式に載っていない、LINEの使い方の豆知識すら、デマになってしまいます。

このデマが広まっているということ

このデマの文章は、読んで分かるとおり、かなり日本語が下手です。こんな文章の校正を依頼されたら突き返したくなります。ただ、それでもこの文章はかなりの勢いで拡散されています。つまり、文章が下手であっても、拡散することがある、ということです。もしかすると、文章の上手い下手、丁寧さ、違和感のなさは、デマが拡散するかどうかにあまり影響していないのかもしれません

というのも、同じように文章が上手でないLINEのタイムラインがハッキングされたというデマでは、「アカウントがハックされる」という内容で不安を煽って拡散を誘っていました。そして、今回の場合は、先ほど紹介したように、拡散を指示する内容が含まれていました。それぞれこのあたりが、拡散力になっているように感じました

また、一方であまり広まらないデマとして、全国LINEパトロールのデマもありました。こちらはまだ日本語としては先ほどの2つよりましですが、あまり広まっていませんでした。というのも、そんなの嘘だと簡単に否定されてしまっていたようなのです(理由についてはリンク先参照)。

このように、広まるデマと広まらないデマがあることから、その原因を考えてみる、感じてみる、反応を観察する、というのは、なかなか面白い事かもしれません。そして、そういうことを考えていると、デマになかなか騙されず、デマなのかどうなのか見抜く力もついてくるのではないかと思います。とはいうものの、私がこれ以上分析しても、デマを見抜く力にあまり変化はないと思うので、ここで「こういうデマが広まっているよ」ということを示している次第です。「本当だよ!」と言っているお友達にこの記事や、次に紹介するデマ一覧を紹介していただければ幸いです

最近デマが多い

ここのところデマや、嘘情報の拡散が急に増えています。以下に紹介している文章を紹介しておきますので、チェックしてみてください。

類似のデマが繰り返し出現・拡散しているので、気を付けてください。大きなデマ発生の際には、本ブログでも紹介していく予定です。

おまけ:タイムラインがここまで浸透するとは

デマがタイムラインを経由して広まる、しかもタイムライン有料化に多くの人が反応している、この状況は、ひとこと廃止と同時に登場したころのタイムラインの評判を考えれば、「だいぶ状況が変わったなぁ」と思ってしまいます。

再拡散中(2014年5月28日)

☆☆☆ LINEのデマ・障害情報配信アカウントをフォロー ☆☆☆

コメント(8)

  1. 白鳥利徳
    2013年5月4日(土) 10:03

    システム変更の知らせがあるなら、ちゃんとlineのお知らせから来るものなのにってところに目をおけていないのが残念です(^_^)
    言葉遣いや、単なる思い込みだけで決めてしまうのはよくないかと。
    僕もこの件は信じがたいですけど、そこにも目をおいて
    皆さんを納得させられたなら、もっといい記事になったのではないですかね(^_^)

  2. did2
    2013年5月4日(土) 10:11

    >白鳥利徳さん
    昨日全くその通りのこと(公式からの情報源は限られていること)を書いたばかりだったので、書き忘れていました。
    http://did2memo.net/2013/05/03/naver-line-timeline-hacking/
    後ほどこちらにも書き加えておきます。
    ありがとうございます。

  3. かるー
    2013年5月4日(土) 12:29

    これって嘘なんですか?

  4. did2
    2013年5月14日(火) 14:56

    >かるーさん
    はい、この噂は嘘です。

  5. なぉき☆☆☆
    2013年5月4日(土) 16:20

    デマでしょ。

    俺が知ってるデマの文章に
    「そのへんご許しくださいませ。」とか、「 そのへん」 っておかしいよねww

  6. でか
    2013年5月5日(日) 22:27

    デマもクソもないでしょ~
    大手企業の知らせがない以上
    それはないな。
    つり投稿か何処かの
    業者の嫌がらせじゃないですか?
    噂なんて信じても結果は違う
    騒ぐレベルじゃないしLINE有料
    なれば他の無料いけばおk
    くだらなすぎ(笑)

  7. 池槽
    2013年11月17日(日) 07:33

    これらのデマはとにかく日本語が下手で読みにくいです。しかしながら、デマを回していた高校の同級生にそれを指摘しても
    「よく読んでみるとそんな感じがするね」
    なんて言ってますが、高校生の言語のレベルなんてこんなものなのでしょうか?

  8. http://chtt.360ms.net/link/index.html
    2014年10月27日(月) 13:49

新しいコメントを投稿