情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Mac:マルチディスプレイ用にマウスカーソルを大きくする

Mac (30) MacBook Pro (12) マルチディスプレイ (22)

MacBook Pro に27インチディスプレイと30インチ4Kディスプレイの2つを接続したところ、マウスカーソルがすぐ行方不明になるようになってしまいました。そこで、マウスカーソルを大きくする変更をしたのですが、設定場所が分かりにくいのでメモしておきます。

マウス・トラックパッドではない

設定を探す場所は「システム環境設定」なのですが、その中でマウスカーソルの大きさに関係ありそうな「マウス」や「トラックパッド」に、それらしき設定は見当たりませんでした。

設定は「アクセシビリティ」の中に

設定があったのは、同じ「システム環境設定」の中の「アクセシビリティ」でした。

「アクセシビリティ」を開くと、「ディスプレイ」の中に、「カーソルのサイズ」というものがあります

このスライダーを「通常」から「大」へ動かすと、マウスカーソルが巨大化します

一番右まで大きくすると、かなり大きくなります。笑っちゃうくらいに。

コメント(1)

  1. じいさん
    2015年6月20日(土) 21:08

    カーソルを大きくして使うとマウスのホットスポットがうまくヒットしなくならないですか?
    それ以外は便利にベッドから離れて操作するときとかもいいですよね。あと、ズームも併用すると。Windowsなら拡大鏡。
    OS-X(10.10.3)で使っています。
    あとReduce Transparencyも使っています。ウィンドウ透けるのイライラしちゃうんで。

新しいコメントを投稿




  • カテゴリ ナビ
  • 著者紹介

    ブログが趣味で、 月間1,000万PV を達成しました。

    自分が困ったことをブログに書けば、次に困る人の参考になって、みんながみんな同じ苦労をせずに済む、というのが原点です。

    最近の関心は、スマホやパソコンに詳しくない人の行動や思考、 そしてそんな人を手助けする方法や枠組み。 また、それに関連するような、"身近な"セキュリティ。

    ※SNS(特にTwitter)でシェアされた記事は、内容の追加・更新を行っています。 必ず、ではありませんが、気に入った記事は積極的にシェアしてみてください。

    RSS | Facebook | Twitter | About