情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

ポケモンGOの再インストールと再ログインの手順と実験結果(iPhone編)

iPhone (742) ポケモンGO (157) 再インストール (1)

ポケモンGOに不具合が発生したり、動作が不安定になった際は、キャッシュの削除や再インストールが重要な対策の候補となります。そこで今回は、iPhone版ポケモンGOを使って、アプリの再インストール(アンインストール+インストール)から再ログインという、作業を試してみました。ちゃんとデータが引き継がれるのかなど、その実験について、メモしておきます。

ポケモンGOをアンインストールする

まず、iPhone版ポケモンGOをアンインストールします。

ポケモンGOアイコンを長押しして表示されるバツボタンをタップします。

pokemon-go-re-install-uninstall

すると、「"Pokemon GO"を削除しますか? このAppを削除すると、Appのデータも削除されます」と表示されるので、「削除」を選択します。

pokemon-go-re-install-uninstall-confirm

ホームボタンを一回タップして、バツボタン表示を終了したら、まずアンインストール完了です。

ポケモンGOをインストールする

AppStoreから、ポケモンGOをインストールしました。

pokemon-go-re-install-install

ポケモンGOに再ログインする

そして、インストールしたポケモンGOを起動します。

すると、最初に「"Pokemon GO"の使用中に位置情報の利用を許可しますか? in order to play the game.」と表示されるので「許可」をタップします。

ここからは、「ポケモンGOの新規登録手順(Googleアカウントログイン編)」の手順通りにログイン作業を進めました。

再ログインの場合は、ログインに成功すると、すぐマップ画面が表示されて、ゲームを再開できます

結果:データ引き継ぎ成功

ログイン直後、今まで通りゲームができる状態になりました。元通りです。

現在、再インストール・再ログイン周りに、大きな不具合や問題は無いようです。

トラブル編

再インストール・再ログインでトラブルが起きたときは。

再ログインに失敗した場合

もし利用規約が再び表示されたり、ウィロー博士が表示された場合は、ログインするアカウントを間違えた可能性があります。メールアドレス等を確認してください。

特に、間違えて別のGOOGLEアカウントでログインしてしまうケースは少なくないと思います。

データが消えた?

「データが消えた!」と焦るかもしれませんが、まずは落ち着いて、別のメールアドレスを使ったのではないか、ポケモンGO専用にGoogleアカウントを作ったりはしなかったか、などを思い出してみてください

コメント(5)

  1. モーリー
    2016年7月31日(日) 09:00

    記述の通りアンインストールしたのですがデータ引継出来ませんでした
    アカウントは2つ持っていてどちらでやったかは覚えてないので2つとも試しましたがダメでした。

  2. seimu8
    2016年8月1日(月) 02:06

    アカウント2つとも試しましたがダメでした。
    どーしたらいいのかな。

  3. メタル
    2016年8月1日(月) 09:32

    何度やっても博士が出てきます。再ログインできません。

  4. クマックス
    2016年8月4日(木) 16:56

    更新画面が立ち上がり、避けられないので更新を許可しましたが、Testflightの訳のわからない世界に引き込まれて、パソコンで検索したらば、AppStoreで更新すればよいよあったので、更新して、無事ゲームを引き継いでいたら、アカウントを聞いてきて入れたら、初期画面に戻った。
    いろいろやったが初期画面からのスタート。課金7千円と残りポケコイン3千円くらいとレベル15がパーになった。少なくともお金は返してほしい。元に戻る方法があればそれでも良い。怒り。

  5. 正直者
    2016年10月21日(金) 14:52

    失敗誘導のサイトは末梢してほしいですね。不幸をばら蒔く事になりますから。人格が疑われます。親の顔が見たい…

新しいコメントを投稿