情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

ポケモンGO「ログインできませんでした」エラーの原因と対策(BANされたの?)

ポケモンGO (157) ポケモンGO-0.31.0 (1) ポケモンGO-0.33.0 (2) ポケモンGO-0.35.0 (4) ポケモンGO-Android (19) ポケモンGO-アップデート (15) ポケモンGO-エラー (3) ポケモンGO-ログイン (8) ポケモンGO-ログインできませんでした (1)

Android版「ポケモンGO」にて、「ログインできませんでした」エラーが出てしまい、何度「リトライ」をタップしてもログインできない状態になってしまいました。

このエラーを見て、不正行為をしていてアカウント停止などをされてしまったのではないか?と思う人も多いのではないかと思います。

最終的に今回復活できたので、その原因や対策を紹介します。

pokemon-go-can-not-login-error

エラー

ポケモンGOアプリを起動すると、「ログインできませんでした」という次のエラーが出てしまいます。

ログインできませんでした

[リトライ]
[別のアカウントを試す]

このエラーは以前にも発生していたのですが、前回は「アクセス集中」による負荷が原因のようでしたが、リリースから1ヶ月以上が経過した今、そのような原因というわけでもなさそうでした。

原因

ポケモンGOのアプリをログインすることができず、バージョンをアプリ内で確認することはできませんでしたが、設定>アプリから、バージョン番号を確認してみると、以下の通りでした。

pokemon-go-can-not-login-error-version

バージョンは、「0.31.0」でした。

現在、Google PlayストアにあるポケモンGOのバージョンは0.33.0であり、本日、0.35.0アップデートの内容が公開され、少々古いバージョンとなってしまっていました。

対策

そこで、Google Playを開いて、ポケモンGOのアプリを最新版にアップデートしてみました

pokemon-go-can-not-login-error-update

解決

するとアップデートの完了後、ポケモンGOに無事ログインすることができました。

ひとこと

アップデートが必要な状態だったようですが、「アップデートが必要です」というエラーが出なかったようです(他が原因かもしれませんが、結果としては、アップデートで直りました。同じ症状の人は、最新版が提供されていないか、アップデートができないかを確認してみてください)。

コメント(0)

新しいコメントを投稿