LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

Android版LINE:トーク画面の文字入力欄のデザイン変更と「使いにくい」等の評判について

LINE (1308) LINE 7.17.0 (Android) (4) LINE 7.17.1 (Android) (2) LINE-Android (165)

Android版LINEの最新版7.17.0以降へのアップデート後に、「トーク画面が使いにくい」「キーボードの部分が使いづらい」「インターフェースが改悪された」などの声が急増しています。

このアップデートでのキーボードデザインの変更点や評判について。

Android版LINE 7.17.1のアップデート内容

現在の最新版であるAndroid版LINE 7.17.1 のアップデート内容は以下の通りです。

写真・動画・音声を簡単に送れるようにトークルームの中にあるキーボードのデザインをリニューアル
・カメラでアニメーションGIFも撮影できるように改善
・カメラロール内の写真からアニメーションGIFを作成できる機能を追加
・タイムラインで、誕生日の友だちにプレゼントを贈れる機能が登場

アップデート内容に対しては悪い評判が中心

この変更点の中でも特にキーボードのリニューアルについて、以下のような声が増えています。

  • 「使いにくくなった」
  • 「レイアウトがよく分からない」
  • 「トークを打つところが狭い」
  • 「絵文字やスタンプの位置が逆になって慣れない」
  • 「スタンプが右になってしまった」
  • 「間違えて送信してしまう」
  • 「文字を打つときの文字が小さくなった」

具体的な変更点について

今回のアップデートにより、トークの入力欄が開閉式になりました。

通常、トークの入力欄は狭めに表示されてしますが、文字を入力するために入力欄をタップすると左側が折りたたまれて、入力欄が大きくなります。

また、スタンプのボタンが右側に移動していることも大きな変更点です

LINEスタンプの送信を文字送信の一種と捉え、画像や動画の添付寄りの左から、文字入力寄りの右側(しかもデザイン上は文字入力欄の内側)へ移動したと考えられそうです。

また同時に「+」ボタンの中から、特別重要なユースケースで利用される「カメラ」と「写真/動画の添付」をよりアクセスしやすい場所へ取り出しつつも、文字入力を邪魔しないように開閉式にしたのでしょう。

横幅はほとんど変わっていない

今回、「文字入力の横幅が狭くなった」と言われていますが、この通り、文字入力を始めてしまえば、横幅は広がり、今までとほぼ同じ横幅となります。

文字サイズの変更

「文字が小さくなった」という変更に関してはこちらを確認してください:Android版LINEアップデートで「トークを打つ場所の文字が小さくなった」場合に設定で文字を大きくする方法(LINE 7.17.1、2017年12月8日)

元に戻す設定方法は?

今回のレイアウト(デザイン)変更は、元に戻す設定方法は用意されていない模様です。

10月にはiPhone版でも

10月にはiPhone版LINE(7.14.0)でも、同様のキーボードのデザイン変更が行われました。

その際にも、「改悪された」などの同様の声が上がると共に、iPhone版ではメッセージを送信できない等の問題が発生し、大きな混乱が起こりました。

☆☆☆ LINEの不具合・バグ情報配信アカウントをフォロー ☆☆☆

コメント(1)

  1. しほはん
    2017年12月12日(火) 06:21

    はじめまして
    いつも参考にさせていただいています。
    もしご存知であれば教えていただきたいのですが、LINEで写真を送信する際に写真を選択する画面で、写真の並び順が古い順になってしまいました。直す方法はありますでしょうか。

新しいコメントを投稿