情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

「Twitter for Windows」のアップデートの評判まとめ(2018年5月1日)

Twitter (225) Windows (348) Windows 10 (122)

本日、Windows版のTwitterのアップデートが行われました。Windows 10 April 2018 Update (1803) と同じタイミングで大幅な仕様変更(UI変更)が行われ、アップデート後の変更の大きさに戸惑うユーザーが増えています。

今回のアップデートに対するユーザーからの声・評判の情報をまとめておきます。Windows版Twitterを利用する際の参考にしてみてください。

Windowsアプリ版Twitterに大幅なデザイン変更

次の画像の通り、見た目は大きく変わり、モバイル版Twitter(Twitter Lite)にかなり近いデザインになっています。

Windowsアプリ版Twitterアップデートの評判

大きく変更されたWindows版Twitterに対しては、厳しい意見が相次いでおり、評判は芳しくない状態です。

ユーザーからは、以下のような声が上がっています。特に「夜間モードはどこへ行ったのか」「ショートカットキーは使えないのか」など、「できなくなってしまったことが本当なのか・新しいやり方はどこなのか」に困ってしまいやすいようです。

  • 夜間モードにできなくなった(画面を暗くできない)
  • アイコンが丸くなった
  • 使いづらい・見づらい
  • 非常に使いにくいので元に戻して欲しい
  • タブUIが消えてしまった
  • ブラウザ版に近くなったが、ショートカットキーが使えず不便
  • 広告が増えてしまった
  • アカウントの管理が面倒になった・マルチアカウントに対応していない・ログアウトが必要
  • Tweetが別画面になる
  • Chromeからウェブ版Twitterを見た方が良さそう
  • TweetDeckを利用することにした

肯定的な反応としては、以下があります:

  • UIがウェブ版と統一されてよかった
  • 写真が見やすくなった
  • 改行されない問題が直った

コメント(0)

新しいコメントを投稿