情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

「Jアラートが鳴らなかった」「自分だけ鳴らない」原因と対策について

Android (629) Jアラート (18) iPhone (1403) エリアメール (25) 緊急速報メール (24)

本日2017年9月15日午前6時57分頃北朝鮮からミサイルが発射され、Jアラートが使用されました。しかし、「Jアラートが鳴らなかった」「エリアメールが届かなかった」理由について気にする声も上がっています。

「Jアラートが鳴らなかった」という場合に確認すべき事項について紹介します。

2019年2月20日、Jアラートの訓練配信が行われました。これに伴って、「エリアメールが届かなかった」というユーザーが増えています。

しかし実は、届かないことが正常であるなど、今回は「届く・届かない」に、特別な事情が絡んでいます。

そのため、まずは今回の配信に関するこちらのページを確認してください。

注意点:Jアラートは地域限定で鳴る

まず大前提なのですが、Jアラートが利用されても、日本全国で鳴る訳ではありません。速報すべき地域にのみ、Jアラートが利用されます。

例えば今回2017年9月15日に限って言えば、東京はJアラートの範囲外です。 今回のJアラートの対象地域は、Jアラートが使用されたミサイル発射後間もない時点で被害の可能性がある地域と判断された「北海道」「青森県」「岩手県」「宮城県」「秋田県」「山形県」「福島県」「群馬県」「新潟県」「長野県」のみです。

受信設定を確認

対象地域であっても鳴らなかった、という場合は、Jアラートの受信(エリアメール・緊急速報メールの受信)に対応していない端末を使用しているか、受信設定がオフになっている可能性が考えられます

以下の参考ページから、受信設定などを確認してみてください。

参考:JアラートをiPhone・Androidスマホで受け取るための参考情報まとめ(アプリはあるの?など)

圏外・通信できない状態では鳴らない

また、設定が完了していても、通信できない状態(電源が切れている・圏外だった)場合は、Jアラートの情報(エリアメールや緊急速報メール)は受信できません。

参考:iPhone・Androidスマホの「緊急地震速報」は電源を切っていても鳴るの?について

関連

コメント(0)

新しいコメントを投稿