情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【iOS11】パズドラに「新しいバージョンがあります」エラーが出るのにアップデートできない問題の対策(2018年5月25日再び多数発生中)

App Store (40) iOS 11 (201) iPhone (1283) パズドラ (11)

本日、パズドラのアップデートのためのメンテナンスが終了し、アプリが古い場合に「新しいバージョンがあります。App Storeで、アップデートを行って下さい。エラー番号:53」エラーが表示されるようになっています。

しかし、そのまま「更新する」ボタンからAppStoreを開いても、「開く」ボタンしか表示されず、「アップデート」することができません。もうアップデートが済んでいるのかと思って「開く」をタップしてもう一度パズドラを開いてみても同じエラーが出てしまい無限ループしてしまいます。

iOS11アップデートの直後にこの問題が発生し、「iOS11だとアップデートできないのではないか」「iOS11が原因なのではないか」と考えてしまうユーザーもいるようです。

iOS11のiPhoneでこの「アップデートできない問題」が発生した際の対策方法を紹介します。

2018年5月25日6時10分現在、「アプリを更新できない」ユーザーが再び多数発生しています(Ver15.0.0)

「新しいバージョンがあります」エラーが出るのにアップデートできない

現在パズドラを起動すると、バージョンアップが終わっていない場合次のエラーが出てしまいます。

エラー

新しいバージョンがあります

App Store で、
アップデートを行ってください。

エラー番号:53

[更新する]

「更新する」をタップしてApp Storeを開いても、「開く」ボタンしか表示されず、アップデートができません

「アップデート」タブを開いてもパズドラアプリは一覧に表示されず、とはいえ「新機能」のところには最新バージョンの説明が表示されているので、もうアップデートが完了しているようにも見えます。

しかし「開く」をタップしてパズドラアプリに戻ってみると、先ほどと同じ「新しいバージョンがあります」エラーに戻されてしまい、無限ループしてしまいます

この現象について、「iOS11は対応していないの?」「iOS11.0.3だとできない?」など、iOS11と関連させている声も目立ちます。

原因

この問題は、App Storeアプリが、まだ「アップデートがある」という情報を取得できていないことが原因です。

対策

アップデートタブを開いてから、画面を下に引っ張って、アップデート情報の更新を行ってみてください(手順の詳しい説明はこちら)。

そうしてからもう一度パズドラアプリの画面に移動すると、「開く」ボタンが「アップデート」に変わります(※アップデートがリリース済みの場合)。

iOS11以外の場合

まだiOS11にアップデートしていない場合(iOS10の場合)についてはこちらを参考にしてください。

関連

現在再発中(2018年3月22日)

コメント(0)

新しいコメントを投稿