情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Messengerアプリが「すぐ落ちる」「タスク切り替えで落ちる」問題発生中

Facebook (68) Messenger (3)

本日アップデートされたFacebookの「Messenger」アプリ(バージョン170.0)にて、「アプリを開くとすぐ落ちる」「アプリを切り替えるとすぐ落ちる・画面が暗くなって終了する」などの問題が発生しています。

この問題について。

Messengerアプリのアップデート

本日、iPhone版「Messenger」アプリの最新版がリリースされました:

アプリが落ちる

しかしこのアップデートが配信されて以降、「Messengerアプリが落ちる」との報告が急増しています。

より具体的には、「アプリ切り替え(タスクスイッチャー)を使ってMessengerに戻ろうとすると落ちる」であったり、「ホーム画面からもう一度開こうとするとクラッシュする」など、一度起動してからもう一度開こうとした際に強制終了してしまい、起動し直しになる問題が発生している模様です。

また、FacebookアプリのMessengerボタンからMessengerアプリを開く際も、初回は問題ないものの、起動後2回目に開こうとした際に、アプリの画面が真っ黒になり、落ちてしまいます。

不具合発生中

多くのユーザーの間で現在、何度も落ちてしまうこの問題が発生しているため、Messengerアプリの最新版の不具合ではないかと予想されます。

今後の修正アップデートを待つようにしてみてください。

追記:修正版アップデートがリリース

翌日6月16日午前2時頃、Messengerバージョン170.1がリリースされました。

関連

コメント(0)

新しいコメントを投稿