情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Instagramの電話機能をオフにする設定方法について(ビデオチャットを無効化したい・使いたくない・拒否したい等)

Instagram (112)

Instagram(インスタグラム)に新しく「ビデオチャット」機能が追加されました。こちらは、Instagramのユーザー同士でLINEのように通話ができる新機能です。

しかしこの「通話」機能、ある程度フォロワーの多いインスタグラマーに電話をかけるのに使われてしまう場合が多く、ある種「迷惑電話が何度もかかってくる」「いろいろな人から電話がかかってくる」といった問題が発生している模様です。

まだ機能が導入されたばかりでどのような機能なのか理解されずに使われてしまっているといった要素もあるかと思うのですが、ひとまずしばらくの間だけでもInstagramの電話機能をオフにしたり、通知されるのを拒否したい、といった場合の設定方法について、紹介します。

通話機能全体を無効にする設定はない

現時点で、「通話機能(ビデオチャット機能)」全体を無効化して、通話機能が存在しなかった状態に戻すといった設定は行うことができません(設定として、用意されていません)。

そのため、通話を拒否するには、もう少し違った対処方法が必要となります。

プッシュ通知をオフにする方法

まず一つの方法は、通話がかかってきたときのプッシュ通知を無効にする方法です。

こちらを設定するには、まずInstagramの「プロフィール」タブを選択してから「設定(3点)」ボタンをタップして、オプション画面を開きます:

そして、「プッシュ通知」を選択します:

すると一番下に新しく「ビデオチャット」という通知設定(ビデオチャット着信中)が今回の新機能追加とともに追加されているので、こちらで「オフ」もしくは「フォロー中の人」を選択してみてください:

ブロックする方法

また、同じユーザーから何度も通話が来るのを拒否したい場合は、その相手を「ブロック」するという方法もあります。投稿画像の閲覧や、通常のダイレクトメッセージなどもブロックされてしまうため影響範囲が大きくなってしまいますが、迷惑通話や嫌がらせに対してはこの方法も覚えておくと良いかと思います(ただし本当に悪質なアカウントを何度も作り直してまで嫌がらせをしてくるようなケースまで含めると限界はあります)。

ブロックするには、ビデオ通話の不在着信なども表示されるDMの画面でその相手のユーザー名をタップします:

そして、「ブロック」ボタンをタップして、確認が表示されたらもう一度「ブロック」をタップします:

ブロックすると、相手が通話しようとしても「ビデオチャットを開始できませんでした」と表示されるようになります。

関連

コメント(0)

新しいコメントを投稿