情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

「ルートデバイスでビデオパスをご利用いただくことは出来ません」エラーが表示された場合の対策について

Android (621) ビデオパス (2)

Android版「ビデオパス」アプリを使おうとした際に、「ルートデバイスでビデオパスをご利用いただくことは出来ません」エラーが表示されてしまい利用を開始できない(起動できない・ログインできない)問題が一部のユーザーの間で発生しています。

この問題について、「ルートデバイス」の意味や、対処法に関する情報を紹介します。

「ルートデバイスでビデオパスをご利用いただくことは出来ません」エラー

ビデオパスを使おうと、ビデオパスアプリを起動した際に次のエラーが表示されてしまい、全く利用できなくなってしまう場合があります:

ルートデバイスでビデオパスをご利用いただくことは出来ません

[OK]

「ルートデバイス」の意味

ここに記載のある「ルートデバイス」とは、ユーザーがルート権限を利用できるようになった状態の端末(ルート化済みの端末)のことを指します、と言っても難しいのですが、端的に言えば「(ある種の)改造された端末」のことを指します。

つまり、不正に改造されている疑いがあるため、アプリの利用を禁止します、のような意味です。

例えばビデオパス側としては、「対策を回避して動画を録画されてしまう恐れのあるルートデバイスからの利用を禁止(制限)する」といった意図があるエラーと思われます。

原因と対策について

しかし今回のエラーでの問題は、全くルートデバイスにする作業に心当たりがないものの、このエラーが出てしまうケースがあるという点です。

多くの場合これだけでは原因がはっきりしないのですが、このエラーについて調べてみると、ビデオパスの公式ヘルプページにて、Galaxy S9/S9+を対象にした記述を発見することができました:

Galaxyをご利用のお客様において、ビデオパスアプリ起動時に
「ルートデバイスでビデオパスをご利用いただくことはできません」
と表示された場合、以下の対処を行ってください。

1.本体左下にある「履歴キー」をタップする。
2.現在起動中のアプリケーションが表示されるので、テレビアプリおよびビデオパスアプリの右上の「×」をタップし、各アプリを終了する。
3.電源を切る。(電源キーを2秒以上長押し)
4.電源を入れる。(電源キーを2秒以上長押し)
5.ビデオパスアプリを起動する。 引用元

手順が詳細で長く感じますが、結局「ビデオパスアプリを強制終了してから本体を再起動し、もう一度ビデオパスを起動し直してみてください」という対策手順が案内されています。

どのような原因で発生していて、なぜこの手順で直るのか詳しい説明はありませんが、ひとまずこの対策手順を実施してみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿