情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Twitter】サイト埋め込みに「○○さんの他のツイートを見る」が表示される変更が実施

Twitter (358)

Twitterでは、「このツイートをサイトに埋め込む」という機能を利用して、特定のツイートを簡単にウェブサイトに埋め込み表示することができます

この機能により埋め込んだ際の表示形式(表示デザイン)は、埋め込みコードを発行して実際にサイトにHTMLを記載した後であっても、Twitter社が後から変更することが可能で、以前より少しずつデザインの変更が行われてきました。

そんな中、数日前より、ツイートの埋め込み表示の下部分に「○○さんの他のツイートを見る」という目立つリンクが表示されるようになりました

この新しい埋め込み表示について。

埋め込み表示に「○○さんの他のツイートを見る」が登場

2018年11月11日現在、過去に発行した埋め込みコードを含め、埋め込まれたツイートの下部に、「○○さんの他のツイートを見る」という大きなリンクが表示されるようになりました。

これ単独ではあまり気にならないかもしれませんが、特に連続して複数のツイートを埋め込み表示している場合に、この青いリンクはかなり目立ちます。

ユーザーのトップページに飛ぶだけ

ではこのボタンをクリックすると何が起こるのか、このツイートの前後のツイートを見れたりするのか?などと期待してしまうわけですが、クリックして表示されるのは単にそのユーザーのトップページであり、最新のTweetが見られるだけで、「他のツイート」といったときに、その埋め込まれていたツイートとの関連はないようです

つまり、もともとの埋め込み表示にもあって、新しい埋め込み表示にも健在の「Twitterのユーザー名をクリックしたとき」の動作と全く同じ動作をするリンクが1つ増えて、しかも大きく表示されるようになった、ということになります。

非表示にする設定はなし

過去に埋め込まれたコードに対する変更は大変であるにしても、画像を表示するかどうかなどの設定同様、埋め込みコードを生成する際に、この大きなリンク表示を非表示にする方法がないかを確かめてみました。

この通り、画像を埋め込むかどうかのような追加の設定項目は表示されないため、Twitter側が新たなオプションを提供してくれているわけではなく強制的に過去に埋め込んだツイートも含む全てのツイートに関して、このボタンを表示するように変更された模様です。

コメント(0)

新しいコメントを投稿