情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Twitter新機能「トップツイートや最新ツイートを見る」「トップツイートを一番上に表示しています」設定の意味や経緯について

Twitter (303) Twitter-iPhone (34)

本日iPhone版Twitterにて、「タイムライン(ホーム)」の右上に新しい「キラキラ」マークのボタンが表示されるようになりました。初めて表示されたタイミングで、「トップツイートや最新ツイートを見る」という吹き出しが表示されて、利用するように促されます。

この設定項目の意味や追加の背景について。

「トップツイートや最新ツイートを見る」

iPhone版Twitterの最新版「バージョン7.37.1」にて、タイムラインを表示した際に次の「トップツイートや最新ツイートを見る」ボタンが表示されるようになりました:

「トップツイートを一番上に表示しています」または「最新のツイートを一番上に表示しています」表示

この新しいボタンをタップすると、次の2つのタイプ、どちらかのメニューが表示されます(※メニューは最近Twitterが幅広くアプリ内に導入しているボトムシート形式で表示されます)。

トップツイートを一番上に表示しています
[最新ツイートに切り替え]
[コンテンツ設定を表示]
[キャンセル]

最新のツイートを一番上に表示しています
[トップツイートに切り替え]
[コンテンツ設定を表示]
[キャンセル]

※「最新のツイートを一番上に表示しています」が表示される状態の場合は、ホームタブの「ホーム」というタイトル表示のすぐ下に「最新ツイート」と表示されるようになっています:

表示の意味と切り替えボタン

「最新のツイートを一番上に表示しています」が表示された場合は、現在のホームタブのタイムラインが、単純にツイートの投稿日時が新しい順に並んでいる状態であることを意味しています。

一方、「トップツイートを一番上に表示しています」が表示された場合は、ツイートの投稿日時順ではなく、Twitter社が上位に表示した方が良いと判断したツイートから順番に表示されています

タイムラインには、この2つの表示順番の設定が用意されており、「最新ツイートに切り替え」ボタンや「トップツイートに切り替え」ボタンをタップすることで、両者の間を切り替えることが可能です。

設定項目自体は9月頃に用意されていた

もともとTwitter運営は、「トップツイート」の順番のみを提供していたのですが、「時系列で見たい」との声が大きくなった結果、「時系列順」に切り替える設定をを用意していました。それが9月頃に話題となりました。

「今後簡単に切り替えできるようにする」との予告

そしてその当時Twitter運営は、「私たちは、重要なツイートと新着ツイートの切り替えが簡単に行えるタイムラインをご案内できるように取り組んでいます」と、2つの表示順をタイムラインの画面から簡単に切り替えできるようにする方法を提供することを予告していました。

その切り替え方法が本日2018年12月8日、大規模に提供開始された模様です。

まだ利用できないユーザーも

しかし今のところ、この新しいトップツイート・最新ツイート切り替えボタンは、アカウントによって使える場合と使えない場合があり、まだ全ユーザーが利用できる状態ではないようです。

まだ表示されない、という場合は、Twitterアプリを最新版にアップデートしつつ、自分の利用しているアカウントから利用できるようになるのを待ってみてください。また、複数アカウントを利用している場合は、アカウントを切り替えると表示される場合があります。

なお、2種類のツイートの並び順を切り替えたいと言うだけであれば、設定画面からの変更も可能です。こちらを参考に、並び順を変更してみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿