情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Slackのロゴと同時にサイドメニューの色も濃い紫色に変更

slack (7)

Slackのロゴのデザイン変更が話題ですが、実はデフォルトのアイコンなど、その他のデザインも同時に変更されています。そのような変更点の中で「左側のメニューの色も変わった?」と疑問に思う人もいるようで、実は見比べるとものすごく変わっているのですが、以前のデザインの記憶が曖昧、という人向けに、比較画像を用意したので紹介します(なお、今までのデザインに戻す機能が使えるわけではありません)。

今までのメニューの色

今までSlackのサイドメニュー(左側のメニュー)は、紫色がかった、小豆色とも言われるような色合いでした。単なるグレーではありませんでした:

新しいメニューの色

こちら単独で見ると紫色っぽいなぁ、と思うのですが、それに対して次が新しいメニューの色です:

かなり「紫色」になったように見えるかと思います。

なお、ユーザーのデフォルトアイコンも変更されていることが分かります。

並べると

両者を並べて比較してみると、この通りその違いの大きさがよく分かると思います。今までの色がだいぶ淡く見えて、新しい色のはっきりとしている具合がよく分かると思います。

というわけなので、「メニューの色も変わった?」と疑問に思った人は正解です。アプリアイコンの紫背景といい、Slackはこの紫色も重要なサービスを印象づける色として活用していきたいのかな、という雰囲気が伝わってきます。

コメント(0)

新しいコメントを投稿