情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Chrome】ブックマークの読み込みが遅い・固まる不具合について

Chrome (158) Linux (28) Ubuntu (27)

Linux版のChromeを利用しているユーザーの間で、Chrome 77(77.0.3865.75)へのアップデート後に、ブックマークフォルダの読み込みが非常に遅い問題に遭遇するユーザーが増えています。

この問題について紹介します。

また、この問題について、昨日まではChromiumプロジェクト(Chromeの元になっているブラウザ)の不具合登録を探しても発見できなかったのですが、本日Linux版で発生している不具合として登録されているようだったので、そちらについても紹介します(今後の修正予定の確認などの参考になります)。

Chromeのブックマークが遅い・重い

日本時間2019年9月11日頃にリリースされたChrome 77へのアップデート以降、Chromeのブックマークの読み込みが遅い・固まる・重い・フリーズするといった問題が発生するユーザーが多数発生している模様です。

ブックマークのフォルダを開こうとすると、フォルダ内のブックマークを読み込もうとする際に、非常に重い状態になってしまいます。

Windows版やMac版、iOS版やAndroid版など様々なプラットフォーム版のあるChromeですが、そのすべての利用者の間で発生している問題ではなく、Ubuntuの利用者など、Linux版のGoogle Chrome 77の利用者の間で、この問題が発生しているようです。

不具合が発生中?

この問題について、Chromiumプロジェクトの不具合登録を調べていたのですが、昨日まで、「ブックマークが遅い」という問題に該当する不具合登録は発見することができていませんでした。

しかし先ほど改めて確認したところ、バージョン77にてブックマークフォルダを開こうとする際に非常に低速になってしまう問題について、新しく不具合登録されていることを発見することができました(2019年9月14日 午前8時頃):

発生しているOSには「Linux」が指定されており、発生バージョンには「77.0.3865.75」との記載があります。

この不具合登録自体は複数のユーザーからのフィードバック(指摘)に基づいている段階で、詳しい調査はまだのようですが、フィードバックの中にはこの不具合の原因について、具体的に怪しい挙動を指摘するものも含まれているようで、やはりChrome 77で発生している何らかの不具合がこの低速化の原因となっているのではないかと思われます。

今後修正の完了や、どのバージョンで修正されるかなどの情報が不具合登録から読み取れるようになるものと思われるので、修正状況やアップデート予定などについて気になる場合は、リンク先を開き、最新の情報を確認してみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿