情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Windows 10】マウスカーソルが表示されない原因と対策

Windows (393) Windows 10 (171)

Windows 10 PCにて、マウスを操作してもマウスカーソルが動かない、という問題が起こりました。しかしよく観察してみると、そもそもマウスカーソルがどこにも表示されておらず、動かないどころかマウスカーソルがない状態となっていました。

この問題が起こったときの原因と対策について。

マウスカーソルが表示されない

マウスを操作してしてみてもマウスカーソルが動かず、マウス(トラックボール)が壊れたのか?と思ったのですが、「Alt+Tab」でのウィンドウ切り替えなどは動作するため、PCが固まってしまったというわけではないようでした。

また、接続中のマウスを抜いて、別のマウスを挿し直しても、元には戻りませんでした。

しかしそこで改めてマウスカーソルを探してみると、どこにもマウスカーソルがない状態であることに気が付きました。

そこで、キーボード操作のみでマウスカーソルが強制的に表示される操作として、「Alt+スペース」を押してウィンドウのメニューを表示してから「M」キーを押して、ウィンドウを「移動」の状態にした後、「↓」キーを押して、マウス操作でウィンドウを移動できる状態にしました。この操作を行うと通常、ウィンドウのタイトルバーの部分の中央にマウスカーソルが表示され、「マウスカーソル操作にあわせてウィンドウが移動するよ」ということを分かりやすく表示してくれます。しかし今回、その操作を行ってもマウスカーソルが表示されず、マウスカーソルが表示されない(消えた)普段とは違う状態になっていることが分かりました。

原因

その後結局その原因に気が付きました。マウスを差し替えてもだめだった、というのは実はUSBハブが接続先で、そのUSBハブには「スイッチ」が付いてしました。実はそのUSBハブのスイッチがオフになってしまっていました。間違えてボタンを押してしまっていて、利用していたUSBポートが無効になっていたのです。

マウスが1つも接続されていないとマウスカーソルが消える

そしてここから分かったのが、マウスを1つも接続していないとマウスカーソルが表示されないということでした。

今回はUSBハブが間に挟まっていて特殊な事情のように見えますが、マウスを1本しか接続していないときにそのマウスを抜いて、マウスが1つも接続していない状態にすると、マウスカーソルが消えることが分かりました。

この動作は、ワイヤレス接続のマウスでも同様で、マウスを抜く代わりにワイヤレス接続用のドングルを抜いてみても同様で、やはりマウスがない状態になると、マウスカーソルが消えてしまうようでした。

対策

したがって、もしマウスカーソルがどこにも見えなくなってしまった、見つからない、消えてしまった、という場合には、マウスがちゃんと接続されて認識されているのかどうか、よく接続を確認してみてください

また、マウスが故障していたり、USBのケーブル部分が故障・断線しているなどの理由でマウスが認識されていないことを示している可能性もあるので、別のパソコンにそのマウスを接続してみたり、別のマウスを接続してみる(その際、ポート側の故障/無効化状態になっていることも考えられるため、別のUSBポートも試す)などの対策を行ってみてください。

マウスカーソルが表示されなくなってしまう原因は他にもあることが考えられますが、USBが正しく接続できていない、接続が解除されてしまっている、というのはそれなりに発生しうることだと思うのと、確認自体は比較的簡単であるため、まず一度接続状況を確認してみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿