LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

【LINE】最新版にアップデートできなくてグループ通話ができない問題について

LINE (1492) LINE-Android (200) LINE-iPhone (416) LINE-アップデート (154) LINE-グループ通話 (11)

友だちからLINEのグループ通話の招待が送信されてきたものの、「[グループ通話] LINEアプリを最新版にアップデートしてください。アップデート後に再送してもらって下さい」と表示されてしまい、グループ通話には入れない状態になってしまう場合があります。

そして、「LINEが最新バージョンにアップデートされました。最新バージョンをAndroidマーケットでダウンロードして下さい」画面等から「今すぐアップデート」を行おうとしてもストアに「開く」ボタンしか表示されずアップデートすることができない状態になってしまい、結果として何をしてもグループ通話に参加できない、という問題が一部のユーザーの間で発生しています。

このグループ通話ができない問題と、アップデートできない原因などについて。

アップデートしないとグループ通話が使えない

友だちがグループ通話を開始した際、通常であれば招待メッセージが送られてくるのですが、LINEアプリのバージョンが古い影響で、次のような最新版へのアップデートを促すメッセージが届いてしまう場合があります。

[グループ通話]
LINEアプリを最新版にアップデートしてください。アップデート後に再送してもらって下さい。
https://line.me/update

このメッセージが表示されてしまうと、LINEアプリをアップデートするまで、グループ通話に参加することができません

アップデートできない

そして、LINEアプリを最新版にアップデートしようとストアを開いても「開く」ボタンしか表示されず、アップデートできない(更新できない)状態になってしまう問題が発生しています。

アップデートを促す以下のようなメッセージが表示されたとしても、ストアを開くと肝心のアップデートが来ていない状態です。

LINEが最新バージョンにアップデートされました
最新バージョンをApp Storeでダウンロードしてください
[OK]

LINEが最新バージョンにアップデートされました。最新バージョンをAndroidマーケットでダウンロードして下さい。

原因について

この状態に陥ってしまう最大の理由は、OS(iOS/Android)のバージョンが古すぎることです。

「アプリを最新版にアップデートする」というとき、古いバージョンのOSを利用し続けていると、世の中に公開されている最新版よりも古いバージョンまでしかアップデートできない場合があるのです。

この場合、まさに先ほど紹介したような、「アップデートボタンではなく開くボタンしかストアに表示されない」のような状態になってしまいます。

そして今回の場合は、グループ通話に必要なLINEバージョンにすらアップデートできないほど古いOSを利用していることがトラブルの原因と思われます。

推奨バージョン

2020年1月10日現在、LINEアプリが推奨しているOSバージョンは、iOS/Androidそれぞれ次の通りです:

LINEの推奨環境は以下のとおりです。
 
スマートフォン
iOS版
iOS 11.0以上
 
Android版
Android 5.0以上

引用元

非推奨のバージョンで、最新版のLINEをインストールできない場合については以下の通り説明されています:

推奨はしていませんが、古いOSで利用できるLINEバージョンは以下となります。
 
iOS版
iOS 10.0~10.3.4:LINEバージョン 9.16.1以下
 
iOS 9.3.6以下の場合、新規登録や引き継ぎができません。
詳しくは、LINEアプリバージョン9.1.0以下でのアカウント新規登録⋅ログイン機能の提供終了についてをご確認ください。

Android版
Android OS 4.4~4.4.4:LINEバージョン 9.10.2以下
 
Android 4.3.1以下の場合、新規登録や引き継ぎができません。
詳しくは、LINEアプリバージョン9.1.1以下でのアカウント新規登録⋅ログイン機能の提供終了についてをご確認ください。
※Android 5.0以上の機種でも、メーカーや携帯キャリアが提供するアプリストアからLINEをインストールできない場合があります。

引用元

対策について

この場合、一番素直な対策は、Androidのソフトウェアアップデートや、iOSのソフトウェアアップデートを行い、OSのバージョンを上げることです。

しかし、機種が古すぎる場合、このソフトウェアアップデートすら行うことができない場合や、ソフトウェアアップデートを行ってもまだ古い、といった状態から抜け出せない場合があります。

そういった場合には、機種変更を行い、新しいOSバージョンを利用できる端末への引き継ぎを行うという方法があります。

このあたりの事情については、LINE公式のヘルプページでも以下の通り紹介されています:

上記URLでLINEアプリをアップデートできない場合は、ご利用端末のAndroidバージョンが古い可能性があります。
Androidを新しいバージョンにアップデートすることで、最新版のLINEアプリへアップデートできる場合があります。
※Androidのアップデートについては、ご利用の携帯電話キャリアまたは、ご利用端末の製造元にお問い合わせください

Androidのアップデートができない場合は、端末の機種変更をご検討ください。

引用元

関連

☆☆☆ LINEの不具合・バグ情報配信アカウントをフォロー ☆☆☆

コメント(0)

新しいコメントを投稿