LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

【LINE】グループのメンバー表示がおかしい・参加者がバグってる等グループ機能の不具合と対策について

LINE (1473) LINE 10.1.0 (iPhone) (3) LINE-iPhone (412)

2020年2月より、iPhoneの機種変更後やLINEアプリの再インストール後に、「LINEグループの表示がおかしい」状態になってしまう問題が多数発生しています。

グループに参加していないはずの人が、グループのメンバーとして表示されてしまう」であったり、「メンバーじゃない人がグループに入っている」「グループのメンバーが変わっている」「グループの名前の表示がおかしい」「参加者の表示がおかしい」「グループのメンバーを削除できない」「グループに友だちを追加できない」など、グループの表示やメンバーの表示がおかしい問題に遭遇するユーザーが多い状態が続いています。

この問題について。

LINEグループがおかしい

現在、LINEのグループ・グループトークにて、以下のような症状が発生するユーザーが多い状態が続いています。この問題は、2月初旬頃から発生しており、2月後半になっても継続している模様です。

  • LINEグループにメンバーじゃないはずの人が表示される
  • 家族グループに家族じゃない人が表示される
  • クラスのグループにクラス以外の人が表示される
  • グループにメンバーじゃない人が入っている
  • グループに関係のない人が入っている
  • メンバーがおかしいグループがある
  • アップデートしたらメンバーがおかしい
  • グループ名がおかしい

具体的にこのトラブルが発生するタイミングとしては、「アップデート後に発生した」「機種変更後に発生した」「データの引き継ぎ後に発生した」「再インストール後に発生した」など、LINEアプリのアップデートやデータ引き継ぎなどの切り替わりの際に、グループのデータがおかしくなってしまった、との声があります。

LINEグループに不具合発生中

この問題に関連する不具合情報が、LINE運営より告知されています。

告知といっても、現在確認できたのは、LINEの問い合わせページにて、問い合わせ内容(カテゴリ)として、「iPhone>LINE>友だち・グループ>友だちリストの表示内容」と選択した場合に表示される次のメッセージです:

iOS版LINE10.1.0以降、グループトークにおいて以下の症状を確認しております

症状の一例
・一部のメンバーが表示されない
・グループメンバーを削除できない
・今までグループにいなかったメンバーが表示されている

なお、本来参加していないメンバーにグループの内容が表示されることはないため、その点はご安心ください

ご迷惑をおかけしますが、現在弊社にて修正を行っておりますので、LINEのアップデートをお待ちください。
この問題を少しでも早く解決することができるようスタッフ一同鋭意努めてまいります。

この表示から、先ほどまでに紹介していたグループのメンバー表示に関する不整合は、iOS版(iPhone版)LINEアプリのバージョン10.1.0以降で発生している不具合が原因であると思われます。

グループのメンバーでない人に内容が表示されるわけではない

この案内の中で、グループのメンバーではない人が、メンバーとして表示されてしまっていたとしても、そちらはメンバー表示の誤表示であり、トーク自体が本当に見えてしまうことはない、ということが案内されていることが分かります。

しかしながら、そもそもの「本当のメンバー」を表示ではっきりと把握できない以上、本当に間違ってグループに招待してしまった人が混ざっている可能性なども否定できないようなややこしい状況であり、このあたりは慎重に対応することをおすすめします(クラスの一部のメンバーで作っているLINEグループに、本当は招待したくなかった人が混ざってしまっていた、というようなケース)。

対策について1:LINEアプリの修正版アップデートを待つ

このような状況であるため、まずは案内の通り、LINEアプリの修正版アップデートが完成するのを待ち、その後LINEアプリを最新版にアップデートするという対策です。

ただし、LINE10.1.0のリリースから既に20日以上が経過していますが、未だ修正アップデートは行われていない状況であり、いつごろ対応が完了するか(修正アップデートがリリースされるか)も分からず、なかなかこの対応を続けるというのも難しい状況になってきています。

※なお、同じく10.1.0にて発生していた、友だちを追加できない不具合は、10.1.1アップデートにて修正されました

対策について2:ILNEアプリの再インストール(非推奨)

グループトークの表示を戻すために、LINEアプリの再インストールを行う、という方法を試みるユーザーもいるようですが、それがきっかけでグループトークの表示がおかしくなってしまったり、トーク履歴の引き継ぎに失敗してしまうなどのリスクが伴います(通常の引き継ぎ失敗だけでなく、メンバーの不整合により、トークデータのバックアップが正常に行われないなどのリスクも考えられるためです)

したがって、LINEアプリの再インストールは、現時点で対応策として先ほどの案内文の中でも案内されていないため、控えることをおすすめします。

対策について3:PC版LINEを利用する

この問題は、案内文の表示を読む限り、iOS版LINEアプリの表示上の問題であり、その他のバージョンのLINEアプリであれば、正しいデータを見ることができるものと推測されます。

そのため、パソコンが利用できる場合は、PC版のLINEを利用してグループトークに入り、メンバーが間違っていないかを確認するなどして、iPhone版LINE上のバグ表示の代わりに利用するといった方法を試みてみてください。

関連

☆☆☆ LINEの不具合・バグ情報配信アカウントをフォロー ☆☆☆

コメント(0)

新しいコメントを投稿