情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Windows 10】ROGLSLoaderが「更新中」のまま更新が終わらない・無限ループ問題と対策

ASUS (6) ASUS ROG STRIX Z390-F GAMING (6) Windows (409) Windows 10 (182)

「Windows 10 バージョン 1909」にWindows Updateした直後、ASUSのドライバアップデート関連のプログラムが動作し、「更新中」というROGLSLoaderのウィンドウが表示されたまま、コマンドプロンプトが開いたり閉じたりを繰り返し続けて更新が終わらない問題が発生してしまいました。

Windows自体の再起動をしてみても、再起動後にまたROGLSLoader(ROGLSLoaderUI)が起動してしまい、ASUSの「ARMOURY CRATE」をアンインストールしてみても、再起動後に自動インストールされた上でROGLSLoaderがまた更新中のまま動かなくなってしまい、コマンドプロンプトが開いては閉じ手を繰り返し続ける、というような状態になってしまいました。

スタートアップ設定内などにも関連する項目が見当たらず、ROGLSLoaderの動作を止めることもできず困ってしまった際の対処法を紹介します。

「更新中」画面が消えない

ずっと更新中のまま消えなくなってしまい、コマンドプロンプトが開いたり閉じたりを繰り返すようになったのは、このウィンドウです。

ROGLSLoader無限ループの対処方法・解決策

冒頭いくつか試した対策を紹介しましたが、最終的にこのROGLSLoaderの起動が、マザーボード側が保持しているプログラムに起因しているタイプなのではないかと考え、BIOS設定の変更を試したところ、解決しました。

Windowsを一度再起動して、「DEL」キーでUEFI BIOSの画面に入ります。

そうした上で、「Tool」タブ内にある「ASUS Armoury Crate」を開き「Download & Install ARMOURY CRATE app」の設定を、「Enabled」から「Disabled」に変更した後、設定変更の保存および再度のWindows起動を行いました。

その結果、これまで勝手に自動起動してしまっていたROGLSLoaderが全く起動せず、無限ループから脱することに成功しました。

コメント(0)

新しいコメントを投稿