LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

「LINE新型コロナ全国調査」通知が届かない場合の対策・回答方法について

LINE (1498) 新型コロナウイルス感染症(COVID-19) (22)

2020年3月31日現在、日本国内のLINEユーザーへ向けて、「LINE x 厚生労働省 第1回 新型コロナ対策のための全国調査」というトークが配信・通知されています。

しかし、配信以降、多くのユーザーが受信して回答している一方で、自分には届かないので回答できないと困ってしまっているユーザーも多数発生している模様です。

そこで今回は、「全国調査のトークが来ない・通知が来ない」というユーザー向けの関連情報を紹介します。

「LINE新型コロナ全国調査」通知

「LINE新型コロナ全国調査」の通知は、次のようなものです。

⚠ LINE x 厚生労働省 第1回 新型コロナ対策のための全国調査

関連:LINE公式から突然「新型コロナ対策のための全国調査・厚生労働省」が届いたのは本物?について

通知・トークが届かない

しかし、配信開始以降、「トークが届かない・届いていない」と困ってしまっていて、回答したくでもできない、というユーザーも発生している模様です。

届かない原因として考えられること

この原因としてはいくつかの原因が考えられるのですが、そもそもひとつ重要なこととしては、一斉同時配信ではないという点です。

本日3月31日に配信されているこの全国調査用のトークメッセージですが、実は一斉配信ではなく、順次配信されています

したがって、まだ届いていなくとも、3月31日中どこかのタイミングで受信する可能性があります。したがって、まだ届いていない場合はしばらく待ってみてください

また、他にも、今回日本国内を対象としている調査であるため、海外で利用していたり、海外の電話番号などを用いて海外のアカウントとして登録されている場合などは、調査の対象外となっていることも考えられます。

一方で、今回、LINE運営の公式アカウント「LINE」から配信されているのですが、こちらのアカウントは、運営の重要な情報が配信されるアカウントであり、ブロックができない特殊なアカウントであり、「ブロックしているから届いていない」というのは届かない理由には該当しないものと思われます。

通知・トークが届いていなくても回答可能

しかしこういった複数の原因が考えられる一方で実は、トークが届いていなくとも、回答ページを直接開くためのボタンがLINEの公式サイトに用意されています

したがって、トークが届くのを待つことなく、そちらから全国調査に回答することが可能です(※LINEアカウントでのログインが必要であるため、海外版アカウントなど、アカウントの状況によっては必ずしも回答可能とは限らないことが考えられます。その点を確かめる意味でも、このボタンの利用は重要です)

次の「新型コロナウイルス対策のための全国調査にご協力ください」ページを開き、「調査への参加方法」内の「正しいアカウントの見分け方」という見出しの下に表示される、「全国調査に参加する」というボタンをタップしてみてください(※表示されない場合は、再読み込みや、別のブラウザアプリから開く等の対応を試してみてください)

関連

コメント(0)

新しいコメントを投稿