LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

【LINE新機能】YouTube共有のボタンが表示されない・YouTube共有ができない原因や対策について

LINE (1473) LINE 10.6.5 (Andorid) (2) LINE 10.6.5 (iPhone) (2) LINE-YouTube (3) LINE-アップデート (152) LINE-新機能 (42)

2020年5月に新しく追加された、YouTubeを友達と一緒に見る機能(YouTube共有機能)を利用するために、音声通話画面やビデオ通話画面で右下に表示されるはずのYouTubeボタン(動画ボタン)を押そうとしても、ボタンが表示されない・アップデートしてもボタンの構成が今までと変わらない、といった問題が発生し、YouTube共有ができないユーザーが発生しています。

そのよくある原因と対策について紹介します。

アップデートしたのにYouTube共有できない

5月4日から利用できるようになったばかりの、「YouTube共有」機能ですが、新機能追加の噂を聞いてさっそくiPhone版LINEやAndroid版LINEを最新版にアップデートして音声通話やビデオ通話を開始したものの、最新版のはずなのに今まで通りのボタンしか表示されず、YouTube共有をするためのボタンが表示されないため、YouTube共有を開始できない問題の発生してしまうユーザーが多数発生している模様です。

具体的には、見かけた手順通りであれば、次の画像のように、右下に「再生」マークのような横三角形ボタンが表示されるはずです:

しかし、手元のLINEアプリに表示されるボタンを見てみると、アップデート前と変わっておらず、ボタンが表示されません

このような状態になってしまい、YouTube共有ボタンが表示されない・使えない、となってしまいます。

個人チャットでは利用できない

この状態になってしまう大きな原因は、今回新しく追加されたYouTube動画共有機能は、グループ通話(グループ電話)でしか利用できない、という点です。

個人間の通話では、今回のYouTubeを一緒に視聴する機能は利用することができず、iPhone版LINEやAndroid版LINEを最新版(バージョン10.6.5)にアップデートしたとしても、再生マークの新しいボタンも表示されません

そのため、アップデートの問題ではなく、利用できる機能の違いの問題であるため、この点は諦めるしかありません。

回避方法

しかし、どうしても個人間でYouTube動画を見ながら会話をしたい、という場合には、2人だけが参加しているグループを作成して、そこでグループ電話を開始して2人が入り、そこでYouTube共有機能を利用する、という方法があります。

ちょっとちらっと見せたい場合には向きませんが、しっかりと2人でYouTube動画を見て何か話がしたい、楽しみたい、という場合は、専用グループを作るのもよいのではないかと思います。

関連

コメント(0)

新しいコメントを投稿