情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Windows 10】突然「より多くのことを達成するために必要としていること」画面が表示された後の流れメモ(AndroidまたはiPhoneをこのPCにリンクする)

Edge (18) Windows (429) Windows 10 (191)

Windows 10のパソコンを久しぶりに再起動したところ、再起動後に突然、「ようこそ より多くのことを達成するために必要としていること」という画面が表示されました。

その画面には、Microsoftサービスを使用するといろいろなことができるようになりますよ、というような説明が表示され、「今はスキップ」ボタンと「続行」ボタンが表示されていました。

Windows Update直後などではないタイミングでの再起動後に突然表示され、普段とは異なる画面が表示され驚いたものの、今回「続行」をクリックし、何が起こるのかを確認してみたので、その際の挙動について紹介します。

「より多くのことを達成するために必要としていること」表示

Windows 10のパソコンを再起動したところ、再起動後通常通りデスクトップ画面に入ることができず、次の「ようこそ」画面が表示されてしまいました:

ようこそ
より多くのことを達成するために必要としていること
Microsoftサービスを使用すると、作業を簡単かつ安全に行うことができます。数回のクリックだけで、最高のWindowsを入手することができます。

Windows Helloを使用して、すばやくサインイン
タッチやスマイルで、デバイスを安全にロック解除できます。

スマートフォンとPCのリンク
スマートフォンの写真やテキストメッセージなどにPCから直接アクセスできます。

すべてのデバイス間でシームレスに作業する
すべてのデバイスでアクティビティの履歴を表示できます。

Microsoft 365 サブスクリプションで生産性を向上
Officeのプレミアムアプリと1TBのクラウドストレージ、高度なセキュリティなどを利用できます。

OneDriveを使用すると、クラウアドにあるファイルのセキュリティを強化できます
バックアップが作成され、アクセスすることもできるため、ご安心いただけます。

[今はスキップ] [続行]

※英語版Windowsでの「Get even more out of Windows / These services are powered by your Microsoft account. Let's set them up the way you like them.」の画面表示と対応付くものと思われます。

「続行」をクリック

またいろいろな設定が必要になるのかと、一度は「今はスキップ」を押そうかと思ったのですが、試しに「続行」をクリックしてみることにしました。

すると、以前、Windows 10のセットアップ時(初回インストール時)に表示されたのと同じ、「AndroidまたはiPhoneをこのPCにリンクする」の画面が表示されましたこの画面の説明)。

AndroidまたはiPhoneをこのPCにリンクする

AndroidまたはiPhoneの電話番号を入力してください。スマートフォンとPCをリンクするためのアプリをお送りします。

[JP (+81)] [09-0000-0000] [送信]

電話番号はお客様の記録から事前に入力されています。電話番号が正しくない場合は、番号を変更してください。電話番号を共有すると、Microsoftからこの携帯電話番号に1回限りの自動メッセージが送信されることに同意したものと見なされます。アプリの取得や使用の際には、同意は必要ありません。SMSの標準料金がかかります。お客様の電話番号は保存されるため、次回もう一度入力する必要はありません。お客様の情報を管理するには、account.microsoft.comにアクセスしてください。

以前紹介した通り、この画面は「送信」をクリックすると、Microsoft Edgeのインストールページに飛ばされるURLがSMSで届く、というものでした。

そのため、特に「Windows 10に対する設定」を行うわけではなく、また、Microsoft Edgeの存在は既に分かっている以上(インストール済み)、必要のないSMSなので、今回は特に「送信」をクリックすることは行わず、「次へ」をクリックしました。

すぐに終了

すると、これから設定が続くのかな、と思ったところですぐに次の「すべて完了しました」画面が表示され、このセットアップの流れは終了してしまいました。

サービス

すべて完了しました
Windowsをすぐにお使いいただけます。楽しんでください!

[閉じる]

冒頭Windows HelloやOneDrive、Microsoft 365などの話が登場し、それぞれの設定が必要だったり、Microsoftアカウントでの再ログインでも要求されるのかな、と思ったのですが、わずか1画面、Android/iPhone版Edgeのインストール誘導だけで終わってしまいました。

最初の画面が共通で、それ以降の設定画面がユーザーによって変わる、などの仕様かもしれませんが、今回特にセットアップ時でもなければ、大きなWindows Updateを適用した後の再起動だったわけでもなかったことから、既存の「より多くのことを達成するために必要としていること」という画面・誘導の流れを利用して、Microsoft Edgeのダウンロード・インストールを促すキャンペーンを実施したのかも知れません(実際この少し前に、iPhoneのApp StoreでMicrosoft Edgeが上位にランクインしているのを見かけていたことが思い出されました)。

コメント(0)

新しいコメントを投稿