情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【VALORANT(ヴァロラント)】射撃場から先に進めない・画面が固まって動かない等の障害発生中

VALORANT(ヴァロラント) (8)

2020年6月2日22時頃より、本日日本版正式リリースが行われた「VALORANT(ヴァロラント、バロラント)」にて、「射撃場」と表示された画面のまま固まって先に進まなくなってしまったり待機時間後に表示される、マップの左右にプレイヤーが表示された画面(スプリット、アセント、バインドなどの表示される画面)のまま固まってしまう、「サーバーに接続できません。インターネット接続状況とVPN設定をご確認ください」エラーでログインできない、などの問題の発生するユーザーが急増しています。

この問題について。

射撃場のまま固まる

2020年6月2日22時頃より、本日日本向けにリリースされたVALORANTにて、これから新しくVALORANTをインストールしてゲームを開始しようとしたユーザーが射撃場に入ろうとしたときに「射撃場」表示のまま固まってしまい先に進めなくなる問題の発生が急増しています。

この影響で、「VALORANTが鯖落ちした?」などの声が急増しています。

マップ表示のまま固まる(ヘイヴン、アセント、バインド、スプリット)

また、新しいマッチを開始しようとした際に、中央に表示されたマップの左右にプレイヤーのアカウント名が表示される画面のまま固まってしまい、先に進むことができなくなる問題も同時に発生が一部のユーザーの間で急増しています。

この画面では、画面中央上部に「ヘイヴン、アセント、バインド、スプリット」といったマップ名が表示されたまま固まってしまうことが特徴的です。

この結果、画面が固まったまま先に進めず、抜けることもできない、再起動しても変わらない、といった状態になってしまうユーザーが増えています。

障害発生中

本日22時頃より一斉に多くのユーザーの間でVALORANTを開始できない問題の発生が急増していることから、何らかの障害が発生しているものと思われます。

対策について

そのため、VALORANTが通常にプレイできる状態になるまでしばらく待ってから再度開き直すなど、復旧を待つようにしてみてください。

追記:緊急メンテナンスの実施が告知

日本時間6月3日深夜0時36分、緊急メンテナンスの実施が告知されました:

緊急メンテナンスのため、現在このプラットフォームでゲームをプレイすることはできません。

対象のプラットフォーム: Windows

Regions affected: Asia Pacific

引用元

追記:「エラーコード: 59」が発生中

その結果、緊急メンテナンス実施中の現在、「エラーコード: 59」エラーが発生し、VALORANTに入れないユーザーが急増しています。

コメント(0)

新しいコメントを投稿