情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【iPhone】構成プロファイルをダウンロードできない・インストールできない原因と対策について

iOS 14 (66) iPhone (1530)

iPhoneでメールの初期設定や、格安SIMの初期設定(APN設定)などを行う際に、「構成プロファイル」や「APN構成プロファイル」と呼ばれるもののダウンロード・インストールが必要となる場合があります。

このとき、通常手順通りに行えば「このWebサイトは構成プロファイルをダウンロードしようとしています。許可しますか?」などが表示され、「許可」をタップすることでダウンロードおよびインストールに進むことができるのですが、「.mobileconfig」というファイルがダウンロードされるだけで、構成プロファイルのダウンロードとインストールが手順通りに進められない問題が発生してしまう場合があります。

特に最近iOS14へのアップデート以降発生しやすくなっているこの問題の原因や対策について紹介します。

構成プロファイルのダウンロード

iPhoneの初期設定、特にメールの初期設定や、格安SIMの初期設定の手順の中などで、「構成プロファイル」と呼ばれる一括設定ファイルのダウンロードが必要となる場合があります。

構成プロファイルをダウンロードできない

しかし、手順通りに構成プロファイルのダウンロードページから構成プロファイルをダウンロードしようとしても、表示されるはずの次の(一連の)メッセージが表示されない場合があります:

このWebサイトは構成プロファイルをダウンロードしようとしています。許可しますか?

プロファイルがダウンロード済み
プロファイルをインストールするには“設定” Appで再確認してください。

これらが表示されない代わりに、ただ単に「.mobileconfig」というファイルがダウンロードされてしまい、設定アプリからのインストール手順に進むことができない(「プロファイルがダウンロードされました」「プロファイルがダウンロード済み」等が表示されない)問題が発生してしまう場合があります。

ありがちな原因

このように「構成プロファイルが正しくダウンロードできない」状態になってしまうよくある原因が、Safariブラウザ以外のブラウザを使用して構成プロファイルをダウンロード・インストールしようとしている、という点です。

例えばdocomoのiPhone向けメール初期設定(iPhoneドコモメール利用設定)では、「ドコモメール利用設定サイト」の目立つボタンのすぐ近くに「※Safari(標準ブラウザ)のみアクセス可能」と書かれているのですが、見逃してしまうかもしれませんし、実際のところそこからログインや手順を進めること自体はできます。つまり、アクセスできる状態です。しかし、構成プロファイルのインストール手順をうまく進めることができずに、結果として「※Safari(標準ブラウザ)のみ設定に成功可能」というような状態です。

この問題が発生しやすくなっている背景には、iOS14より、デフォルトのブラウザをSafari以外(特に多いのがChrome)に設定できるようになった、という機能変更があり、Chromeを利用する機会が増え、他のアプリからもChromeが開かれるようになり、以前よりこの問題に遭遇しやすくなっています。

対策

そのため、現在Safari以外のブラウザを利用して構成プロファイルのインストールを進めようとしていた場合は、Safariブラウザから改めて構成プロファイルのダウンロード・インストールをやり直すようにしてみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿