情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【iPhone】「接続できませんでした」エラーで電話がかけられない・強制終了する原因や対策について(au/UQモバイル/povo障害発生中)

au (126) iPhone (1629) povo (8) 障害情報 (1409)

本日2022年7月2日現在、iPhoneの電話アプリから電話をかけようとしても、発信した瞬間強制的に元の画面に戻されてしまったり、発信できずに「接続できませんでした」というエラーが表示されてしまう問題の発生するユーザーが急増しています。

現在この問題の発生するユーザーが急増している原因について紹介します。

「接続できませんでした」エラーで電話がかけられない

本日2022年7月2日現在、iPhoneの「電話」アプリから電話をかけようとしたものの、電話をかけるボタンを押してもすぐに元の画面に戻されてしまったり、通話画面に切り替わっても発信音が鳴らずに「接続できませんでした」と画面に表示されてしまう、という問題の発生するユーザーが急増しています。

電話をかけ直してみても同じエラーになってしまい、また、別の電話番号にかけようとしても同じように失敗してしまう、本体を再起動しても直りません。

また、iPhoneの電波表示が、圏外でなくとも電波が0本(アンテナマークが0本)の状態になってしまっているケースが多い、というのも特徴です。

auの通信障害発生の影響

この問題の発生が現在多くのユーザーの間で発生しているのは、au回線で現在発生している大規模な通信障害が原因です。

電話をかけようとしてエラーが出て失敗してしまう場合は、au回線を利用する通信回線(au、UQモバイル、povo、その他au回線を利用する格安SIM等)を利用していないかを確認してみてください。

対策について

該当する場合は、auで発生中の障害の影響と考えられるため、障害が解消するのをしばらく待ってから、改めて電話をかけ直すようにしてみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿