情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Instagram】下書き保存できない・下書きが表示されない・下書き機能が使えなくなった不具合と対策

Instagram (253) Instagram-Android (16) Instagram-不具合 (12)

2020年12月現在、Android版Instagramをアップデートして以降、「下書き保存ができなくなった」「下書き保存が使えない」といった声の多い状態が続いています。

最近のアップデートでも「下書き保存が表示されない」「下書き保存が選べない」といった状態が継続しているため、この原因や対策、回避策などについて紹介します。

Instagramで下書き保存する方法

そもそも、Instagramでの下書き保存は、少し気が付きにくい手順で提供されています。

Instagramで投稿の編集中、投稿せずに左上の「戻る(←)」ボタンを1回または2回押して、投稿の編集画面を抜けようとしたときに「下書きとして保存しますか?」と表示される仕組みです。

なので、「投稿をやめようとしたら、下書き保存できることを教えてくれる」というタイプで、戻るボタンを押して編集を終了する操作が下書き機能に繋がっている状態です。

下書き保存ができない

しかし12月現在(12月19日現在)の最新版のInstagramアプリにて確認すると、「戻る(←)」ボタンを押しても、「下書きとして保存しますか?」が表示されず、下書き保存することができない問題が発生しています。

つまり、下書き保存できることを期待して「戻る(←)」を押して編集を抜けようとしたら本当に単に編集が終了してしまい、下書きがどこにも残っていない(残せていない)状態になってしまう訳です。

下書き保存機能が正しく操舵していない?

こちらに関して、「下書き保存が出来たり出来なかったりする」といった現象に遭遇する場合があります。

もともと下書き保存機能には「画像の編集やキャプションの入力などを何も編集していなかった場合には下書き保存できない」という制限があり、そういった意味で以前より「下書き保存できたりできなかったり」があったのですが、現在発生しているのとはそれとは別で、編集していても下書き保存できるときとできないときがある、という状態です。

このポイントは、「投稿の作成を開始する画面によって、下書き保存が表示されたりされなかったりする」という点です

下書き保存する方法

実は現在Android版Instagramでは、自分のプロフィールを開いて、プロフィール画面右上の「+(プラス)」ボタンをタップしてそこから「フィード投稿」を選択して投稿画面を開いて編集を行えば、編集後、「戻る(←)」で抜けようとしたときにちゃんと「下書き保存」機能が利用できるようで、これをホーム画面から投稿しようとすると下書き保存機能が動作しない、という状態のようです。

そのため、下書き保存をするには、プロフィール画面から投稿を開始するようにしてみてください。

不具合発生中?

この挙動の違いは最近突然発生するようになり、以前はホーム画面から編集を開始しても下書き保存できていましたし、iPhone版Instagramでは、ホーム画面からであっても問題なく下書き保存を選択可能で、ヘルプでも特にプロフィール画面から編集をしなければ下書き保存が利用できないといったような案内は追加されておらず、Android版Instagramで発生している不具合であると思われます。

対策について

ひとまずしばらくは「プロフィール画面から編集する」という方法を利用し、根本解決に関しては、修正アップデートが配信されるのを待ってからInstagramアプリを最新版へアップデートするようにしてみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿