情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Chromebook】キーボード/タッチパッドが使えない・反応しない問題と対処メモ

Chromebook (56) Lenovo IdeaPad Duet Chromebook CT-X636F (13)

「Lenovo IdeaPad Duet Chromebook CT-X636F」にて、キーボードやトラックパッドを操作しても、マウスカーソルの移動や文字入力などができない状態になってしまいました。

その際の症状と、改善できた手順について紹介します。

キーボードが使えない/反応しない

「Lenovo IdeaPad Duet Chromebook CT-X636F」は、本体がタッチパネル対応で、付属のキーボードを接続するとノートパソコンのように利用できるChromebookです。

普段はタッチパネルを利用せず、キーボードおよびキーボード上にあるタッチパッドを利用して操作していたのですが、あるとき突然タッチパッドやキーボードからの入力を受け付けず、何も反応しない状態になってしまいました。

キーボードを一度取り外して再度付け直しても改善しません。

ただし、電源ボタンやタッチパネルの操作は正常に動作し、キーボードとトラックパッドのみの入力が反応しない状態でした。

対策

この状態になった後、キーボードがなかなか復活しなかったため、Chromebook本体の再起動を行いました。

そうしたところ、再起動後は、ログイン画面の段階からキーボードが利用できる状態に戻っており、問題は解決しました。

再起動の手順はこちら:Chromebookを再起動する方法(電源を切る/電源を入れる)

コメント(0)

新しいコメントを投稿




  • カテゴリ ナビ
  • 著者紹介

    ブログが趣味で、スマホアプリの利用中に発生するトラブルや不具合の対策手順や障害情報、 設定の変更方法などについて、解説記事をよく書いています。

    自分が困ったことをブログに書けば、次に困る人の参考になって、みんながみんな同じ苦労をせずに済む、というのが原点です。

    最近の関心は、スマホやパソコンが苦手な人の行動や思考、そしてそんな人を手助けする方法です。

    RSS | Facebook | Twitter | About