情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Windows 10】電源投入後「Microsoft アカウントを追加」画面から先に進めない/スキップできない問題発生時の回避策について

Windows (444) Windows 10 (199)

Windows 10を利用しているユーザーが普段通りWindowsの電源を入れたところ、普段とは異なる青色の画面が表示されてしまい、PINコードの追加設定はスキップできたものの、その次に表示された「Microsoftアカウントを追加 Microsoftアカウントのパスワードを確認する必要があります」画面が表示されてしまい、Microsoftアカウントを持っているかどうかも分からないがいつも通りWindowsにログインしたい、スキップもできない、といった状態になってしまった、という具体的なケースについて、応急処置的な方法を行うことがあったので、その手順を紹介します。

前提として、PCの利用者本人はMicrosoftアカウントを持っているのかどうか、それを利用してWindowsにログインしているのかも分からずこの「Microsoftアカウントを追加」画面が表示されてしまい、とりあえずMicrosoftアカウントを持っているかどうかやパスワードが思い出せるかどうかは置いておいてひとまずログインしてパソコンを使い始めたい、という状況とします。

いつもは表示されない「Microsoftアカウントを追加」が起動後に表示される

今回は、Windows 10 PCの電源を入れた後、普段は表示されない青色の画面が表示され、PINコードを設定するように案内する画面はスキップできたものの、その次に表示された次の画面をスキップすることができず、Microsoftアカウントもよく分からないためWindowsの利用を開始できない、いつも通りログインできない、という状況になってしまったケースのお話です。

Microsoft アカウントを追加
Microsoftアカウントのパスワードを確認する必要があります。

[○○○○@○○○○.com]

[Microsoftプライバシーに関する声明] [次へ]

「Microsoftアカウントのパスワードを確認する必要があります」と表示されるもののそこはパスワード入力画面ではなく、メールアドレスの入力画面となっており、画面を開いた時点で自動的にメールアドレスが入力されている状態であることがひとつ特徴です。

「スキップ」や「後で設定する」に相当するようなボタンは用意されておらず、スキップすることができません。

自動入力されていたメールアドレスを消してから「次へ」をクリックすると「有効なメールアドレス、電話番号、Skype名を入力してください」というエラーが表示されてしまい、入力欄を空にしたまま進む、といった方法も通用しません。

この時点でMicrosoftアカウントの状況がはっきりとしないため、そのまま進んで良いものなのかも怪しい状態であり、一度Windowsにログインして、現在のアカウントがローカルアカウントなのかどうか(Microsoftアカウントを利用していないのか利用しているのか)を確認したい、という状況でした。

再起動する

そこで今回は、この画面に特に入力したり次へ進んだりといったことを行わず、Windowsを一度再起動してみることにしました。

その際、特にこの画面上には電源マークボタンは用意されておらず、再起動や電源を切ることもできないような画面で「電源ボタンを長押しして電源を切る」という方法も考えられましたが、試しに「Ctrl+Alt+Delete(CtrlキーとAltキーを押しながらDeleteキーを押す)」というショートカットを押してみたところ、通常のログイン後に表示されるのと同様の「ロック」「ユーザーの切り替え」「サインアウト」「タスクマネージャー」といったメニューが表示されました。

そしてその画面の右下にこそ電源ボタン(丸の上部に縦棒があるマーク)が表示されており、その電源ボタンをクリックすることで電源オフに関するメニューが表示されたため、そこで「再起動」を選択しました

通常ログインに成功

すると再起動が実施され、ログイン画面が表示された後、普段通りパスワードを入力することで、デスクトップ画面に到達し、特に「Microsoftアカウントを追加」画面が繰り返し表示されてしまうこともなく、Windows PCの今まで通りの利用を、特にメールアドレスやパスワードを入力することなく再開することができました。

Microsoftアカウントでログイン済みだった模様

その際、設定から「アカウント」を開いてユーザーの情報を確認してみたところ、自動入力されたメールアドレスはそのアカウントに設定されたメールアドレスで、「ローカルアカウントでのサインインに切り替える」ボタンも表示されており(Microsoftアカウントの管理ボタンも表示されており)、既にMicrosoftアカウントでのログインが行われている状態であると分かりました。

そのため「Microsoftアカウントを追加」という表記は妙で「パスワードの確認」だけであれば納得で表記は怪しいのですが、ひとまず利用を再開し、同様の画面が表示されなくなったため、次回遭遇した際にまた増えた前提となる情報を元に対処してみるのが良さそうです。

コメント(0)

新しいコメントを投稿