情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Windows 11 にアップデートできない・ダウンロードできないのはどうして?について(Windows 11発表直後)

Windows (469) Windows 11 (8)

本日2021年6月25日、Microsoftより、新しいWindowsである「Windows 11」が発表され、話題となっています。

しかし、いざWindows 10のPCをWindows 11にアップデートしようとWindows Updateを確認しても、Windows 11へのアップデート/ダウンロードは利用することができません。

この「Windows 11にアップデートできないの?」問題について紹介します。

Windows 11 が発表

本日Windows 11のリリースが発表されました。Windows 10から無料でアップデート(アップグレード)できることなども発表されています。

Windows Updateを確認してもアップデートできない

それらに関連するSNSなどでの話題を見て、いざWindows Updateを確認してみても、特に該当するアップデートを確認することはできません。

Windows 11はまだリリースされていない

ニュースの内容や、Windows 11の公式ページなどを確認すると分かるのですが、この「アップデートできない」の原因はWindows 11は今後リリース予定であることが発表されただけであり、まだ現時点では正式版リリースは行われていないことが原因です。

公式サイトでは以下のように「2021年後半」との説明が行われています:

Windows 11 のリリースは、2021年後半を予定しています

引用元

対策について

そのため、Windows 11が正式リリースされるのを待ち、正式リリース後にダウンロード・アップデートを行うようにしてみてください。

なお、事前に現在利用中のパソコンがWindows 11に対応しているかどうかを確認できるツールが提供されているため、そちらで対応状況を確認しておくと、提供開始時にスムーズかと思われます。

注意

なお現在、既に数日前より「Windows 11がインストールできた」といった声もあります。

しかし数日前の時点でインストールできたとの報告があるものは、どこかからかリークされたと話題となっていたもので、正式に提供されたWindows 11ではない可能性があります。

現時点でWindows 11のダウンロード方法等について調べた際に、正式なものではないWindows 11や、その他偽のWindows 11のインストーラーや.isoファイルなどをダウンロードさせられてしまう可能性もあるため、注意するようにしてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿