情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Microsoft Edge】PDFが開けない、固まる、フリーズする、問題について(Edgeアップデート後)

Edge (37) Windows 10 (230)

Microsoft Edge バージョン 92 へのアップデート以降、一部のユーザーの間で、「PDFが開けない」「PDFを開こうとするとフリーズする」「PDFが印刷できない」などの声が急増しています。

この問題について、現時点で詳細は分かっていないのですが、多くのユーザーの間で共通して発生しているトラブルのようなので、関連情報を紹介します。

Edgeアップデート後にPDFが開けない

Microsoft Edge バージョン 92(バージョン 92.0.902.55)へのアップデート以降、全ユーザーで発生しているわけではないようなのですが、PDFが開けなくなった等、以下のようなPDFに関連するトラブルの発生報告が増加しています:

  • PDFが開けない
  • PDFを開くとフリーズする
  • PDFが印刷できない

公式フォーラムなどへの投稿

この問題に対して、以下のように公式フォーラムへの投稿や、その他SNS等での報告も増えている状況です。

原因について

しかし今のところ、詳しい原因などは分かっていない状況です。

ただ開発版であるEdgeバージョン93へのアップデートを行ったり、Edgeバージョン91へのダウングレードを行うと解消されるなど、Edgeバージョン92最新版特有の問題と思われる挙動があり、このバージョンでの不具合ではないかと思われます。

対策について

(個人でEdgeを利用している場合、)修正アップデート等で解消されるまで、ChromeやAcrobat Readerなど、他のPDF閲覧が可能なソフトウェアでPDFを開く、という回避を試すようにしてみてください。

なお、ChromeもEdgeを同じChromiumベースのブラウザですが、Chromeでは特に同様の問題は発生していないようです。現在EdgeとChromeとの間でPDFビューワーの機能構成が大きく異なることから、そもそもこのあたりの作りの差違の中に、Edge特有の不具合発生原因があるのかもしれません。

参考

コメント(0)

新しいコメントを投稿