情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Twitter「左右の余白が消えて写真が表示され見づらい」「Twitterの表示が変」問題と元に戻す方法はないの?等について

Twitter (435) Twitter-アップデート (24)

本日2021年9月8日午前2時頃以降、Twitterのタイムラインの左右の余白が消えてしまい、タイムラインのコンテンツ、特に画像が画面の横幅いっぱいに表示されるようになったり、画像の表示方法が変わるなど、タイムラインのレイアウトの変更が発生し、そういった変更に対して「見づらい」「変」などの声が増えています。

この現象についてや、元に戻す方法はないの?などの疑問について紹介します。

「Twitterの余白がなくなった」の声

2021年9月8日午前2時以降、一部のiPhone版Twitterユーザーの間で、タイムラインのレイアウトが変わった、デザインが変わった、などの声が急増しています。

特にタイムラインの「余白」について、「余白がなくなった」との声や、「余白がなくなった代わりに画像が横幅いっぱいに表示されるようになった」などの声が増えています。

タイムラインの横幅が広がる変更

実際現在一部のユーザーに対して適用されているこのタイムラインのレイアウト変更では、タイムラインにツイートを表示する際の「ユーザーアイコン」「ツイート本文」「画像」などのレイアウトが変更され、全体的にタイムライン上でツイートを表示する際の横幅が広がるようなアップデートとなっています。

特に画像に関しては完全に余白がなくなっており、より大きく表示されるようになっています。

今まではタイムラインの左端にはアイコンのみが突出し、縦にアイコンと余白のみ並んでいる状態で、「ここから1ツイートのかたまりが始まる」ことが強調されていましたが、今回アイコンの下の余白部分にツイート本文と画像が入り込むようになっています。

Twitterが新しいテスト炉実施中

この変更に関して、「Twitterの不具合?」などの声もありますが、Twitter公式からは、次のように、現在この新しいタイムラインのデザインがテスト中であることが告知されています:

新しいデザインにならない理由

そのため、現在は一部のユーザー/一部のアカウントでのみこの新しいデザインが試験的に有効化されており、ユーザーやアカウントによって新しいデザインになったり、今までのままのデザインのまま変わっていなかったり、といったことが発生しています。

元に戻す方法は?について

現在このテストが適用されている状態から、元のタイムラインのレイアウトに戻す方法は用意されていないようです。

そのため、改善された上で正式版になったり、テストの結果元に戻すことになったりを待ちたい、という場合には、ブラウザ版Twitterの利用も検討してみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿