情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

iOS15.0.2にアップデートして大丈夫?不具合情報・評判情報まとめ

iOS 15 (36) iPhone (1587)

iOS 15 の最新版アップデート「iOS 15.0.2」の配信が本日2021年10月12日より開始されました。

前回10月2日に配信された「iOS 15.0.1」から「iOS15.0.2」へアップデートした際に新たに発生している大きな目立つ不具合がないか、などについて紹介します。

※なお、iPadOS 15.0.2 および watchOS 8.0.1 も本日同時にリリースされています。

iOS 15.0.2 へのアップデート方法

iOS 15.0.2 へのアップデートは、「設定」アプリから「一般」>「ソフトウェア・アップデート」を開き、「ダウンロードしてインストール」をタップすることで実行できます。

iOS 15.0.2 の不具合修正情報

iOS 15.0.2 では、以下の不具合の修正が行われたことが案内されています:

このアップデートには、iPhone用の以下のバグ修正が含まれます:
・写真を保存したスレッドまたはメッセージを削除すると、“メッセージ”からライブラリに保存された写真が削除される可能性がある問題
・MagSafe対応iPhoneレザーウォレットが“探す”に接続されないことがある問題
・AirTagが“探す”の“持ち物を探す”タブに表示されないことがある問題
・CarPlayで、再生中にオーディオAppを開けないことや接続を解除できないことがある問題
・FinderまたはiTunesを使用してデバイスの復元やアップデートを実行するとiPhone 13モデルで失敗することがある問題

※なお、iOS 15.0.2 のセキュリティアップデートについてはこちらのページに記載されています。

iOS 15.0.2 で新たに発生している不具合について

今のところiOS 15.0.2へのアップデートを行ったユーザーの間で特に目立つ不具合は発生していない模様です。

しかし現時点ではまだアップデートが開始されたばかりであり、今後アップデートするユーザーが増え、しばらく利用された後に新たに発見される大きな不具合がある可能性もあるため、注意してください。

評判について

iOS 15.0.2 では、アップデート内容として案内されているのが不具合修正およびセキュリティアップデートのみとなっておいることもあり、新機能についての評判のようなものは今のところ特に無いようです(アップデート内容として案内されていなくとも機能変更・追加が行われている場合があり、今後そういった部分に対する反応が出てくる可能性はあります)

コメント(0)

新しいコメントを投稿