情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【iPhone/Apple Pay】「サーバーエラー:PGSE21」でnanaco会員メニューのパスワードを設定できない問題と対策について

Apple Pay (29) iPhone (1590) nanaco (6)

iPhoneのApple Payでnanacoカードを利用するためにウォレットアプリからnanacoカードを取り込んだものの、その後nanacoアプリ側で登録内容の変更を行おうとしたところ、「サーバーエラー:PGSE21」エラーが表示されてしまいログインできない問題が発生し困ってしまうユーザーが発生しています。

この問題の発生と対策について紹介します。

サーバーエラーPGSE21

iPhoneのApple Payにnanacoカードを読み込んだ後、nanacoにログインしようとしても次のエラーが表示されてしまい、ログインできない(パスワードを設定できない)状態になってしまう問題が発生して困ってしまうユーザーが発生しています。

サーバーエラー:PGSE21

nanacoの発行・再発行直後のため、nanacoのお申込み時にご記入いただいた情報の登録が完了しておりません。
会員メニュー用パスワード再設定は登録完了後ご利用になれます。

「nanaco番号が変更された場合 会員情報の変更が必要です」が表示されてそこからnanaco番号変更に進んだのにも関わらずエラーが発生してしまう、という状況です。

nanaco番号が変更された場合
会員情報の変更が必要です

Apple Payにnanacoカードを取り込んだ場合、カードのnanaco番号が無効になり、Apple Pay上で新しいnanaco番号に変更されています。

「nanaco番号変更」ボタンより変更の手続きに進むか、メニューの7iD会員情報より、新しいnanaco番号へ変更してください。

[nanaco番号変更]

エラーの意味

このエラーは、Apple Payにnanacoカードの残高を取り込んだことによりnanaco番号の発行/再発行直後と同様の状態となり、数日待たなければログインできない状態になってしまいます。

この問題は、nanacoの公式サイトのよくあるご質問にも掲載されています。

PGSE21は、入会・再発行直後である、または、何らかの理由でnanacoカードの入会時にご記入いただいた情報の登録が、完了していないことが原因で表示されるエラーです。
恐れ入りますが、カードの場合は入会から10日後、モバイルの場合は入会から4日後に手続きを行っていただくようお願いいたします。

引用元

対策について

そのため、エラーメッセージに記載されていた「登録完了後に」というのに相当する4日以上待ってから、再度操作を試すようにしてみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿