情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【モバイルSuica】チャージできない障害発生中(「こちらのサービスは一時的に停止しております(1370)」エラー等)

Apple Pay-Suica (24) モバイルSuica (16) 障害情報 (1407)

本日2022年1月7日19時30分現在、モバイルSuicaアプリからチャージしようとしても、「こちらのサービスは一時的に停止しております。お手数ですが、時間を置いてから再度実行してください。(1370)」等のエラーが表示されてしまう問題の発生が急増しています。

現在発生している、モバイルSuicaでのチャージ失敗エラーの詳細などについて紹介します。

Suicaチャージができない

本日2022年1月7日19時20分頃以降、モバイルsuicaアプリを利用してチャージをしようとしてもエラーが発生してしまいチャージできない問題の発生するユーザーが急増している模様です(19時30分現在継続中)。

具体的には、例えばiPhone版suicaアプリでは、チャージを確定しようとすると次のエラーが発生し、チャージに失敗してチャージ残高が増えません。

こちらのサービスは一時的に停止しております。お手数ですが、時間を置いてから再度実行してください。(1370)

Android版では次のエラーが表示される場合があります:

こちらのサービスは一時的に停止しております。お手数ですが、時間を置いてから再度実行してください。(H010)

クレジットカードではなくApple Payを利用した場合は、次のエラーメッセージが表示される場合があります。

支払いを完了できませんでした

その他、次のエラーが表示されてしまう場合もあります:

エラーが発生しました。しばらくしてからもう一度お試しください。

エラーコード: RESULT_ERROR_90000

この影響で、電車に乗れない、改札内に閉じ込められてしまった、などの声もあがっています。

何らかの障害発生中か

現在一斉に多くのユーザーの間で同様のエラーの発生が急増しており、何らかの障害が発生しているものと思われます。

モバイルSuica公式ページの「大切なお知らせ」や「プレスリリース」を確認しても特に計画メンテナンスのような情報は見つけられていません。モバイルSuica公式Twitterアカウントに関しても同様です。

対策について

そのため、慌ててモバイルSuicaアプリの再インストール等を試すのではなく、まずは復旧をしばらく待つようにしてみてください。

また、クレジットカードやApple Payではなく、現金を利用したチャージの利用(モバイルSuica対応のチャージ機など)を試しつつ、切符の購入なども検討してみてください。

追記1:障害発生が告知

その後、20時4分、公式Twitterアカウントより、「チャージが利用しにくい状況」が発生しているとの告知が行われました。

また、回避方法として、アプリを利用しない現金チャージやオートチャージが案内されています:

ご迷惑をお掛け致しますが、駅のモバイルSuica対応のチャージ機、コンビニエンスストアのレジ等での現金による(入金)チャージをご利用ください。チャージが出来ず、チャージ残高での乗車が出来ない場合が恐れ入りますがきっぷを購入してのご乗車または着駅での現金・または別の交通系ICカードにてご精算をお願いします。

引用元

追記2:復旧へ

20時20分頃より、復旧しはじめた模様です。

20時25分、再びチャージが可能になっていることを確認できました。

チャージに失敗していた場合は、二重チャージになってしまっていないことに注意しつつ、再度チャージを試すようにしてみてください。

追記3:問題継続

22時時点に至るまで障害解消の告知は行われておらず、一部のユーザーの間では同様のエラーの発生が続いている模様です。

追記4:解消が告知

その後、23時10分、公式Twitterより、チャージが利用しにくい状況が解消していることが案内されました。

なお、ここでは「19時15分頃より」とされていますが、モバイルSuica公式サイトに掲載されている「お知らせ」は問題の解消後に更新された文面で、「19時20分頃より」としています。いずれも解消時刻については掲載がありません。

モバイルSuicaアプリからのチャージがしにくい事象について

1月7日19時20分頃よりアプリでのチャージがご利用頂きにくい状況でしたが現在は解消しております。

引用元

コメント(0)

新しいコメントを投稿