情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【メルカリ】ログイン履歴を確認する方法

メルカリ (92)

「自分のアカウントが自分の知らないところでログインされてしまっていないか」などと気になったときに、メルカリでは「ログイン履歴」の閲覧機能を利用することができます。

今回は、アカウントの情報や設定内を探してみてもなかなかどこにあるのか見つけられない、と困ってしまったユーザー向けに、ログイン履歴の確認方法を紹介します。

※アプリの利用中別の場所でログインが行われた際に「事務局から『ログイン通知』について」という通知が届くなど、ログイン履歴画面以外にも「他の場所でのログイン」や「他の人の乗っ取りログイン」などを知る・気づくための手段が用意されています。

ログイン履歴の確認方法

ログイン履歴の確認は、アプリから行います(※PC版のメルカリからは、この項目を確認できないようです)

アプリで、「マイページ」タブを選択した上で、「個人情報設定」をタップします(※この「個人情報設定」内にある、というところが見逃しやすいと思うので注意してください)

そうしたら、「セキュリティ」という見出しの下にある「ログイン履歴」をタップします。

ログイン履歴や現在のログイン状況を確認

すると「ログイン履歴」画面が表示され、「現在のログイン状況」を見ると、現剤利用中の端末(「この端末」表示)以外のログイン(画像では「Webサイト」)があるかどうかが分かったり、過去のログイン履歴の一覧を確認することが可能です。

ログイン履歴に関しては、アクセス元の国や端末情報、IPアドレス等の詳しい情報が確認できます。

強制ログアウトする方法

また、「現在のログイン状況」側の各表示をタップすると、「表示された端末からログアウト」というボタンを使用することで、ログイン中のセッション(ログイン状態)を破棄し、強制ログアウトさせることも可能です。

コメント(0)

新しいコメントを投稿