情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【DAZN】「この端末は現在サポートされておりません」表示について(TOSHIBA REGZA)

DAZN (29)

テレビからDAZN(ダゾーン)アプリを利用している一部のユーザーに対して、「この端末は現在サポートされておりません 技術的な制限により、2022年03月10日以降、これらの端末ではDAZNをご利用いただけなくなります。」と表示され、利用できなくなることの予告が表示されるようになっています。

この影響で、「DAZN3月から見れなくなるの?」などの声が増えています。

この突然表示されるようになったメッセージに関する情報を紹介します。

2022年2月19日13時現在、Jリーグ開幕に合わせて久しぶりにDAZNを再契約して視聴しようなどとしたユーザーの間で、この「現在サポートされておりません」表示が出た、というユーザーが急増している模様です。

テレビでDAZNが見れなくなる?

2022年1月になって以降、テレビからDAZNを利用した際に、3月10日以降DAZNが使えなくなるとの次の案内が表示されるようになった、というユーザーが増えています。

この端末は現在サポートされておりません

技術的な制限により、2022年03月10日以降、これらの端末ではDAZNをご利用いただけなくなります。

このメッセージは、リマインダーとして指定された日付の前に複数回表示されます。上記の日付以降も引き続きご視聴頂く場合は、互換性のある別の端末にてご視聴くださいますよお願いいたします。ヘルプページをご確認の上、DAZNでサポートされている端末をご確認ください。

DAZN.com/ja-JP/help/articles/about-recommended-devices-jp

[はい]

ここに表示されているURLのリンク先は「推奨環境について」というページで、DAZNの推奨環境が列挙されています。

この中で今回の表示内にある「3月10日」という区切りを含んで記述されているのが、以下の部分です:

・TOSHIBA製スマートテレビ(Android TV™~)
※Android TV™機能非対応の端末に関しましては、2022/3/10よりDAZNではサポートを終了いたします。

引用元

ここから今回の「3月10日以降DAZNが使えなくなる」という対象が、TOSHIBA製のテレビ(のうち、Android TV機能に非対応のもの)なのではないか、と推測されます。

実際冒頭の警告表示はTOSHIBA REGZAユーザーに対して表示されていることからも納得です。

しかしたった1文で説明されているだけで、それ以上の情報はリンクされていません。

専用の案内ページがある

この件に関して、DAZNのまた別のヘルプページには、東芝のREGZAの一部端末のサポート終了について詳しく書かれたページが用意されています。

新しいモデル(2021年モデル)でも非対応となる点に注意

そこには以下のモデルが掲載されており、2021年モデルも対象であり、単に古いテレビが非対応になるというわけではなく、最近のモデルであってもDAZNが視聴できるかどうかに気を付けなければならない(つまり、新しいものを買い直せば良いという訳ではなく、ちゃんと選ばなければならない)、ということが分かります。

東芝テレビ「レグザ」の以下の機種でDAZNのサポートが終了いたします 

2021
モデル X9400S Z740XS          
2020
モデル X9400 X8400 Z740X M540X C340X C350X V34
2019
モデル X930 X830 Z730X RZ630X M530X    
2018
モデル X920 Z720X BM620X M520X      
2017
モデル X910 Z810X BZ710X M510X C310X    
2016
モデル Z700X M500X  

引用元

今回のメッセージについても、具体的な文面の掲載はないものの、次のカ所で言及されている「メッセージ」が該当するものと思われます。

ご利用のテレビが上記リスト内のどの端末かわからない場合は、DAZNで確認することができます。お使いのテレビでDAZNアプリを開いてください。サポートが終了される場合は2022年1月11日(火)より、その旨のメッセージが表示されます。

引用元

サポートの終了理由(「技術的な制限により」の詳細)

なお、気になるユーザーが多いかと思われる「なぜサポートを終了するのか」についても追加で次のように記載されています:

なぜサポートが終了するのですか?
弊社DAZNではスポーツファンの皆様に最高の経験をご提供するべく、最新のストリーミング端末のみをサポートすることを心がけております。そのため、これまでご利用いただいていた端末にてご視聴いただくことができなくなり、今回の対応となりました。何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

引用元

このように、画面上に表示された「この端末は現在サポートされておりません」という表示以上に詳しい内容がこちらの専用ヘルプには詳しく掲載されているため、そちらの掲載内容をよく確認するようにしてみてください。

対策について(引き続きREGZAでDAZNを視聴する方法について)

このサポート終了を受けて、REGZAを買い直す方法以外にも、今後も視聴したいユーザーの間では、次のような、Amazon Fire TV Stickの購入を検討するユーザーも少なくないようです。

これは、REGZAのHDMI端子にFire TV Stickを接続することで、Fire TV Stick内にインストールしたDAZNアプリで視聴できる、という方法を利用するものです。

追記(3月10日完全に利用できない状態に)

その後、3月10日、予告通りDAZNが利用できなくなり、次のメッセージが表示されるのみとなりました。

この端末は現在サポートされておりません
技術的な制限によりこの端末ではDAZNをご利用いただけません。
こちらのヘルプページからサポートされている端末をご確認ください。
https://www.dazn.com/ja-JP/help/articles/about-recommended-devices-jp

コメント(0)

新しいコメントを投稿