情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【TwitPane】「アカウントの認証に失敗しました」エラーでログインできない問題について

Twitter (526)

2023年1月13日より、Android向けTwitterクライアントアプリ「TwitPane」に「アカウントの認証に失敗しました(Could not authenticate you.)」エラーが表示されてしまい突然利用できなくなるユーザーが急増しています。

この問題の発生状況などについて紹介します。

TwitPaneがアカウント認証失敗エラーになる

2023年1月13日以降、TwitPaneアプリユーザーの間で、アプリ上に次のエラーが表示されてしまい突然使えなくなってしまった、との声が増加しています。

アカウントの認証に失敗しました。ログイン画面から再度同じアカウントでログインし直してください。再度認証しますか?

[Could not authenticate you.]
---
401:Authentication credentials (https://dev.twitter.com/pages/auth) were missing or incorrect. Ensure that you have set valid consumer key/secret, access token/secret, and the system clock is in sync.
message - Could not authenticate you.
code - 32

...

原因について

現在急増しているこのエラーは、ユーザーの端末やネットワーク環境、アカウントの状態などが原因ではなく、TwitPane公式アカウントより次のツイートで告知されている問題の影響と考えられます。

多くのその他のサードパーティークライアントでも同様の問題が発生しており、Twitterのサービス側の障害が原因となっている可能性もあるとのことで、現在問い合わせを行っているとのことです。

対策について

そのため、突然使えなくなったと慌ててアンインストールしたり設定変更したりするのではなく、まずは復旧・対策の完了等をしばらく待ってから、再度ログインをやり直してみたり、公式アカウントからの追加情報の案内などを待つようにしてみてください。

また問題が解消するまで、公式Twitterアプリや、ブラウザ版TwitterからのTwitterへのアクセス・利用を行うことを検討してみてください。

追記:エラーメッセージに追記

その後、エラーメッセージの「再度認証しますか?」の直後に、次のメッセージが表示されるようになりました:

※このエラーが繰り返し表示される場合は何らかの障害が発生している可能性があります。公式サイトや公式アカウント(@TwitPane)で最新情報をご確認ください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿