情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【iPhone機種変更】「クイックスタート」に反応しなくなってしまった・開始できない問題と対策

iPhone (1654) iPhone 15 (9) iPhone-機種変更 (13)

iPhone 15シリーズへの機種変更を行う際の「クイックスタート」利用時、途中まで進めた後に取りやめたせいか、再度新しいiPhoneでクイックスタートの待機状態に入っても、今まで使用していた側のiPhoneが反応せず、クイックスタートを開始できない状態になってしまいました。

その際の症状と対策について紹介します。

「近くのデバイスを検索中...」から進めない

新しいiPhone側で「クイックスタート」画面へ進み「近くのデバイスを検索中...」にした上で、旧iPhoneを近づけると、通常であれば「新しいiPhoneを設定」が表示されるはずなのですが、旧iPhone側に何も表示されず(クイックスタートに反応せず)、クイックスタートを使用した引き継ぎを進められない状態になってしまいました。

経緯

このような状況となった経緯としては、まずSIMカードを移した後の旧iPhoneのWi-Fiをオフにした状態でクイックスタートを開始しようとしたところ、旧iPhone上の表示が次のようになってしまいました:

インターネット未接続
サインイン中は、このiPhoneをほかのiPhoneの近くに置いておいてください。

[インターネットに接続せずに続ける]

ここで、WI-Fiにつないだ状態で開始したかったためWi-Fiをオンにしたかったのですが、このクイックスタートが開始し始めた状態ではWi-Fiをオンにすることができず、バツボタンでこの表示を閉じました。

しかしすると今度は新iPhone側が、次の表示から進まない状態(クイックスタートをまた最初から始められない状態)になってしまい、クイックスタートのやり直しができなくなってしまいました。

ほかのiPhoneで続ける
設定中は、このiPhoneをほかのiPhoneの近くに置いておいてください。

そのため、新iPhoneがどうにもならず新iPhoneの再起動を行いました。

そしてもう一度クイックスタートを開始しようとすることはでき、新iPhone上に次が表示される状態まで進めることができました。

クイックスタート

近くのデバイスを検索中...

現在お使いのiPhoneまたはiPadをこのiPhoneに近づけると、サインイン及び設定が実行できます。

もう一方のiPhoneまたはiPadに、このiPhoneを設定するためのオプションが表示されない場合は、もう一方のデバイスにiOS11以降が搭載されていて、Bluetoothがオンになっていることを確認してください。このiPhoneを手動で設定することもできます。

[もう一方のデバイスなしで設定]

しかしこの状態で旧iPhoneを近づけてみても、何も反応しない、という流れです。

対策

なぜ反応しないのかよく分からない状態になってしまったものの、旧iPhone側も本体の再起動を行うことで、クイックスタートに反応し、クイックスタートを開始できるようになりました

新iPhoneを旧iPhone両方の本体再起動で戻ってくることができたので、「なぜかクイックスタートができない・始まらない」場合には、再起動を試してみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿