情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【ポケモンGO】ジムに置いたポケモンが帰ってこない問題について

ポケモンGO (394)

2024年7月6日現在、ポケモンGOでジムに置いたポケモンが倒されてもそのまま「ジムにいるポケモン」に体力0のまま残ってしまい帰ってこない問題が、一部のトレーナーの間で発生しています。

この問題の発生や対策などについて紹介します。

ジムに置いたポケモンが倒されたのに帰ってこない

2024年7月6日現在、ポケモンGOでジムに置いていたポケモンが倒されてしまい、ジムの色も変わっていて本来であればポケモンが帰ってくるはずなのに帰ってこない現象に一部のトレーナーが遭遇しています。

「ジムにいるポケモン」から消えずに残っている

リサーチの画面の「今日のまとめ」タブから「ジムにいるポケモン」を確認してみると、HPがゼロ(ハートが黒)になっているにも関わらず、そのまま消えずに残ってしまい、ジムに残っているかのような状態になってしまっています。

防衛時間の表示がおかしい

また、ジムにいる時間表示(防衛時間表示)が、「19910:02:03:05」のような、おかしな表示になってしまっていることも特徴です。

不具合発生中

このような症状が発生する問題は、先月6月末頃より報告が増え始め、7月に入りより多くのユーザーの間で発生しています。

そうした発生状況や、通常あり得ない表示などからも、ポケモンGOのアプリ・サービス側で発生している何らかの不具合の影響と思われます。

対策について

この問題に対する対策として、根本的な、発生を防ぐことまで含めた対策としては、修正アップデートを待つこととなります。修正アップデートを待ち、必要に応じて、アプリの最新版へのアップデートを行うようにしてみてください。

戻ってこなくなってしまったポケモンを戻す方法として有力なのは、数時間から数日待つ、という方法です。時間が経過した後に気が付くと帰ってきていた、という報告が複数あります。そうした、自然解消を待つようにしてみてください。

またそうした解消とは別に、ポケモンGOの運営に問い合わせたところ解消された、との報告もあるため、長時間戻ってこないという場合には、ゲーム内からの問い合わせを行うことも検討してみてください。

関連:現在発生中のその他の不具合

コメント(0)

新しいコメントを投稿