情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

送料の計算に使える!Amazonの段ボールサイズまとめ

Amazon (22)

旧サイズは多少データが見つかるのですが、現行型番のサイズ情報が乏しかったため、自分で現行のAmazonダンボールのサイズ測定し、一覧表にしました。Amazonダンボールを使って荷物を送る人も多いので、送料の参考に使ってみてください。

amazon-box

↑貯めたダンボールの一部。測定後、捨てました。

Amazonダンボールのサイズ測定結果

現在までに入手できたダンボール箱のサイズを掲載します。郵便局の人のサイズ測定方法を参考に、外側のサイズ(ダンボールの厚みが影響する)を測定しています(※後述のダンボールの出来の悪さの問題から、多くの測定で5mm単位の四捨五入をしています。

サイズを使った送料計算では、「合計(縦+横+高さ)」が使われるので、それも書いてあります。

「送料」は、東京都内から千葉県にあるamazon.co.jpの返品センターまで、amazonが返品時に推奨するゆうパックを使った場合(持ち込み無し)を掲載しています。実際には、工夫する事でこの金額から節約する事ができます(※実際に荷物を送る際の送料は、各社Webサイトで確かめてください)。

XM系

型番 縦x横x高さ(cm) 合計(縦+横+高さ)(cm) 送料
XM01 25.0 x 33.0 x _5.5 63.5 900円
XM02 25.0 x 33.0 x _7.0 65.0 900円
XM03 25.0 x 33.0 x 12.0 70.0 900円
XM04 25.0 x 33.0 x 11.5 64.5 900円
XM05 24.5 x 32.0 x 11.5 64.0 900円
XM07 25.0 x 33.0 x 17.0 75.0 900円
XM08 25.0 x 33.0 x 17.0 75.0 900円
XM09 25.0 x 33.0 x _7.0 65.0 900円
XM10 25.0 x 33.0 x 11.5 69.5 900円
XM11 25.0 x 32.5 x 17.0 74.5 900円
XM13 25.0 x 32.5 x 17.0 74.5 900円
XM14 25.0 x 32.5 x _3.0 60.5 900円
XM17 25.0 x 32.5 x _3.0 60.5 900円
XM20 24.0 x 31.0 x _6.0 61.0 900円
XM24 24.5 x 32.0 x _3.0 59.5 700円
XM28 25.0 x 32.0 x _6.5 63.5 900円
XM31 24.5 x 32.0 x _8.5 65.0 900円
XM39 24.5 x 32.0 x _7.0 63.5 900円
XM41 25.0 x 33.0 x 17.0 75.0 900円

XL系

型番 縦x横x高さ(cm) 合計(縦+横+高さ)(cm) 送料
XL01 31.0 x 40.0 x 11.0 82.0 1,100円
XL02 31.0 x 40.0 x 21.0 92.0 1,100円
XL03 34.8 x 44.5 x 11.0 90.3 1,100円
XL04 34.5 x 44.8 x 21.5 100.8 1,300円
XL06 31.5 x 40.5 x 21.5 93.5 1,100円
XL07 31.5 x 40.0 x 11.0 82.5 1,100円
XL08 31.5 x 40.0 x 21.5 93.0 1,100円
XL09 31.5 x 40.0 x 5.5 77.0 900円
XL11 31.5 x 40.0 x 18.0 89.5 1,100円
XL15 31.5 x 40.0 x 11.0 82.5 1,100円
XL16 35.0 x 42.5 x 21.5 99.0 1,100円

XX系

型番 縦x横x高さ(cm) 合計(縦+横+高さ)(cm) 送料
XX01 37.0 x 46.0 x 12.5 95.5 1,100円
XX02 37.0 x 46.0 x 27.0 110.0 1,300円
XX07 37.0 x 47.0 x 27.0 111.0 1,300円

XY系

型番 縦x横x高さ(cm) 合計(縦+横+高さ)(cm) 送料
XY01 39.5 x 39.5 x 36.5 115.0 1,300円
XY03 41.5 x 50.0 x 23.5 115.0 1,300円
XY04 37.0 x 55.0 x 31.0 123.0 1,500円
XY07 49.0 x 60.3 x 16.0 125.3 1,500円
XY11 33.0 x 75.0 x 7.5 115.5 1,300円
XY12 48.0 x 65.0 x 39.0 152.0 1,700円
XY13 40.0 x 75.0 x 24.0 139.0 1,500円
XY20 28.5 x 41.0 x 26.0 95.5 1,100円
XY21 33.5 x 44.5 x 28.5 106.5 1,100円
XY23 23.5 x 30.5 x 16.5 70.5 900円
XY28 40.0 x 59.5 x 16.0 115.5 1,100円
XY29 (航空機搭載厳禁+われもの注意) 16.0 x 23.5 x 6.5 112.5 1,100円
XY30 (航空機搭載厳禁+われもの注意) 16.0 x 23.5 x 9.5 49.0 700円
XY34(開封時カッター注意) 42.0 x 41.0 x 7.5 90.5 1,100円

XZ系

XZ09は、傘が入っていた、細長いダンボール箱です。

型番 縦x横x高さ(cm) 合計(縦+横+高さ)(cm) 送料
XZ09 10.0 x 10.0 x 108.5 120.5 1,500円

測定して分かった事

Amazonで使われているたくさんのダンボール箱を測定して分かった事を紹介します。

出来が悪い

とにかく測定にあたって、ダンボールの出来の悪さが目立ちました。接着位置が悪く面と面が垂直・平行でなかったり、輸送の質とは無関係なゆがみのあるものがありました。

同じ型番でもダンボールの厚さに変化あり

同じ型番であっても、ダンボールの種類が異なり、ダンボールの厚さが異なるものがありました。

接着が甘い

これは測定せずとも経験があるかも知れませんが、接着剤を節約し過ぎなのか、いざ測定しようと思ったときに、接着が外れてしまっているものがありました。

Amazonの箱で荷物を送る際には、ガムテープで補強する事をオススメします

サイズが同じでも形が違うものあり

サイズが全く同じであっても、ダンボールの開閉方法の違い(通常のものと、ポッキーの箱のようにビリビリと開けられるタイプ)で2種類あったりします。

型番とサイズの対応が不明

大ざっぱには、型番が増えるとサイズは大きくなるのですが、その相関には例外もあり、番号の途中から傾向が変わる事もありました。そのため、簡単に型番から未知のダンボールサイズを推定する事はできません。

荷物が大きすぎると・・・

荷物が大きすぎると、大きなダンボールを2つ貼り合わせてつなげたものが届く事があります。

ひとこと

普段届くダンボールはそんなにバリエーションがなかったりするので、この一覧に掲載した分でおおかたカバーできると思います。ただ、まだ他にもダンボールがあるので、それについては入手でき次第掲載しようかと思います。また、情報提供もコメント欄にて受け付けております。

あ、送料の計算したいなら、「目の前のものを測れよ」ですよね。自分もそう思います。

変更情報

  • 2013-07-19:XY20追加
  • 2013-07-24:XM24追加(新しいダンボール?「How to open」の記載有り)
  • 2013-08-07:XM28追加
  • 2013-08-07:XY30追加(航空機搭載厳禁・われもの注意の表示が印刷されている)
  • 2013-10-05:XM31追加
  • 2013-12-06:XL09追加
  • 2014-03-08:XL11追加
  • 2014-08-09:XY29・XM07・XM39追加
  • 2014-10-11:XX07追加
  • 2015-02-07:XY23追加
  • 2015-03-28: XY11追加
  • 2015-04-05: XY13追加
  • 2015-04-06: XY01追加
  • 2015-08-23: XL16追加
  • 2015-08-30: XZ09追加
  • 2016-10-16: XM41追加
  • 2016-11-04: XY34追加 体重計

コメント(1)

  1. shoma.seki
    2013年10月31日(木) 22:41

    参考になりました!ありがとうございます。
    XM07が欠番で、僕のところに届いたダンボールがちょうどXM07だったので測ってみました。
    大体ですが、32×25×17.5でした。

新しいコメントを投稿