情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

「Amazon: 13, JPのアカウントデータアクセスの試行」「Amazon: 09, JPのサインイン」等のSMSは本物なの?詐欺なの?について

Amazon (93) SMS (32)

2020年12月11日現在、Amazonへのログインを行った際に「amazon.co.jp/a/c/r?k=... Amazon: 13, JPのアカウントデータアクセスの試行。リンクをタップして対応してください。」や「Amazon: 24, JPのアカウントデータアクセスの試行。リンクをタップして対応してください」などのSMSが届き、「本物なの?」と困ってしまうユーザーが発生しています。

このSMSの文面や、SMSの内容の真偽に関連する情報を紹介します。

突然SMSで届く「Amazon: 13, JPのアカウントデータアクセスの試行」メッセージ

Amazonへのログイン直後に届くユーザーが発生しているのが、次のような内容のSMSです:

amazon.co.jp/a/c/r?k=... Amazon: 09, JPのサインイン。リンクをタップして対応してください。

amazon.co.jp/a/c/r?k=... Amazon: 13, JPのアカウントデータアクセスの試行。リンクをタップして対応してください。

amazon.co.jp/a/c/r?k=... Amazon: 14, JPのサインイン。リンクをタップして対応してください。

amazon.co.jp/a/c/r?k=... Amazon: 16, JPのアカウントデータアクセスの試行。リンクをタップして対応してください。

amazon.co.jp/a/c/r?k=... Amazon: 22, JPのアカウントデータアクセスの試行。リンクをタップして対応してください。

amazon.co.jp/a/c/r?k=... Amazon: 24, JPのアカウントデータアクセスの試行。リンクをタップして対応してください。

amazon.co.jp/a/c/r?k=... Amazon: JPのサインイン。リンクをタップして対応してください。

このURLを含むSMSを受信して、「本物?詐欺?」などと疑問に思ってしまうユーザーは少なくないようです。

というのも実際、Amazonを装った偽のSMSが届く事例は最近非常に多くなっており、それらと類似したメッセージのようにも見えてしまいます。

公式サポートの案内

このSMSメッセージおよび類似したSMSメッセージについて、Amazonサポート公式のTwitterアカウントである@AmazonHelpでは、次のように「そのようなご案内をおぉクリすることがございます」と案内しています:

そのため、Amazonが送信しているわけでは決してない、という訳ではなく、こういったメッセージを送信する事があるようです。

2つ目のツイートでは、「認証メールで承認捜査直後にSMSが届いている」という状況であればAmazonが送信したものだろう、としています。

そのため、それに該当すると考えれば気にすることはありませんが、1つ目のツイートでも案内されているとおり、念のためカスタマーサービスで調べてもらう、という選択肢もあるようなので、そちらも検討してみてください。

過去の返答

ただしこれらの返答は最近のもので、以前は類似のメッセージについて、「Amazonからそのようなメッセージは送信していない」という返信をしていることもありました。

また、さらに遡ればSMSで連絡することはない、といった案内も発見することができるのですが、このあたりは最新のやりとりがより多くの情報を把握しており、内容としても正しいのではないかと思いますが、やはり気になる場合はカスタマーサービスに連絡して問い合わせておくのが良いのではないかと思います(とても似ているものの、URLだけ偽物、といったことも考えられるので)。

参考:被害回避/リスク低減のための「2段階認証」の設定方法

関連

コメント(0)

新しいコメントを投稿