情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

今年度からAmazonが「領収書・納品書」の扱いを変更したので要注意

Amazon (22)

今年度の途中から、Amazonが「領収書と納品書」の扱いを変更していて間違いやすそうだったので、紹介します。今まで領収書だったものが、領収書では無くなっているので注意です

※追記あり

変更点:領収書が同梱されなくなった(販売元がAmazon以外の場合は元々)

Amazonから商品が届くと、荷物と一緒に「料金が書かれた紙」が入っています。

今までは、その紙に「納品書 兼 領収書」と書かれていました(Amazonが販売元の場合)。つまり、「領収書」も兼ねていたのです。

しかし、最近は「納品書」としか書かれておらず、荷物に同梱されている紙は「領収書」ではありません(正確な切り替え時期は不明)。

荷物に同梱されている納品書が「納品書 兼 領収書」から「納品書」に変更された

※手元のいくつかの注文について確認したもので、何か他に条件があるのかもしれないのですが、本当に「納品書 兼 領収書」と書かれているか、チェックするに越したことはありません。ちなみに、私はクレジットカード払いのみを利用しています。

※販売元がAmazonではないものをAmazonから買った場合は、前々から「納品書」でした。領収書は直接販売元に要求せよ、という形。

領収書の入手方法は「自分で印刷」

では、「領収書」はどこへ行ってしまったのでしょう。

納品書には、次のように書かれています。

領収書について

PCサイトの「アカウントサービス」内にある注文履歴画面から領収書データを表示することができますので、印刷してご利用ください(代金引換、コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いでお支払いの場合を除く)。

実際に「領収書」は、「アカウントサービス>注文履歴を見る」で表示される各注文毎に日付の下に表示されている「領収書/購入明細書」というリンクから表示・印刷できるようになっています。

したがって、確定申告直前に用意(印刷)する場合は、量によってはかなり時間がかかることになります。時間・紙・インク残量に要注意です。

※領収書の宛名は今まで通り空欄になっており、「(下線)様」となっています。

2回目以降は「再発行」になる

領収書には、発行日が表示されますが、複数回表示されると領収書には「(再発行)」という表示が付き、再発行扱いになってしまいます

ですから、もし再発行では困る、なんて場合には、一発勝負でしっかりと印刷するようにしてください(一度PDF出力しておくのも手)。

また、「再発行」と書かれていると紛失したっぽく見えますが、「間違えてタブを閉じちゃった」「Chromeが落ちた」だけでも再発行になるので注意です。

amazon.co.jpの販売・発送でなくても領収書が表示可能に

そして、もう一つの大きな違いが、amazon.co.jpが販売した注文であろうがなかろうが、領収書を表示できるという点です。

今まで、amazonが販売者で無い場合、領収書を手に入れるためには、販売店に問い合わせを行い、同梱してもらったり、別送してもらう必要がありました。その手続きをせずに、amazonの購入履歴画面から領収書を表示できるようになったのです。そしてこれは過去の注文についても同様に表示可能になっています。

領収書の用途、というか受取手によっては何らかの問題がある場合もあるかもしれないので各自調べてください、という感じですが、ちゃんと「領収書」と書かれていて、「販売元名」や「商品名」「価格」が書かれているので、ほとんどの場合十分なものなのではないかと思います。

領収書が添付される例外

実は、大きな荷物を頼んだときに、製品の外箱に直接貼り付けられている納品書は、「納品書 兼 領収書」となっており、「領収書」となっています。

ただし、この場合であってもAmazonの注文履歴から領収書を印刷できます。なので、特別意識する必要は無いと思います。

追記:サポートによると…

Amazonの消費税が0%扱いになっている件について問い合わせた際にわかったことなのですが、「納品書 兼 領収書」から「納品書」への移行は事実であるようでした。昨年末に領収書をWEB上で表示できるようになって以降、徐々に移行しているようです。

追記:現在の領収証について(2014年3月)

所得税の確定申告の締切が近づく中、Amazonの領収書について調べている人が増えているようです。

そこで、現在の領収書事情について追記しておきます。基本的に、変更箇所は未だにありません

現在も引き続き、基本的に荷物に同梱されているのは「納品書」であり、「領収書」ではありません。また、「納品書 兼 領収書」の例外も引き続き継続しており、システムの大きな移行は停止しているようです。

コメント(1)

  1. 古谷洌
    2016年5月8日(日) 12:50

    今まで購入してもポイントも付かず
    何だか損をしてる感じだったため
    カードの申し込みフォームで
    入力していったのですが 性別のマーク
    を入れた後の入力ができません。
    何か原因がありますか???

新しいコメントを投稿