情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【iPhone】「アップデートを検証できません」エラーでiOSをアップデートできない原因と対策

iOS (78) iOS 10 (65) iOS 10.2.1 (2) iOS-アップデート (29) iPhone (890)

iPhoneのソフトウェアアップデートを行う最中に「アップデートを検証できません - インターネットへの接続が解除されているため、“iOS 10.2.1”を検証できませんでした」エラーが発生してしまう場合があります(番号は変わる)。

ちゃんと他のアプリでは通信できているのに「インターネットへの接続が解除されているため」エラーが発生し、原因が分からないユーザーが多いようなので、この原因と対策について紹介します。

「アップデートを検証できません」エラーでiOSをアップデートできない

iPhoneのソフトウェアアップデートで利用規約に「同意する」をタップしたとき、次の「アップデートを検証できません」エラーが発生してしまいます。

アップデートを検証できません
インターネットへの接続が解除されているため、“iOS 10.2.1”を検証できませんでした。
[後で通知] [再試行]

(英語:) Unable to Verify Update
iOS 10.2 failed verification because you are no longer connected to the Internet.
[Retry] [Remind Me Later]

エラーの中に「インターネットへの接続が解除されているため」とあることから、通信に問題があるように感じるのですが、他のアプリはいつも通り利用可能で、圏外でもなく、Wi-Fiにつないでも解決しません。

また、iPadでは、「iOS 10」を検証できない、と表示されるパターンが多くなっています。

原因:ダウンロード済みのiOSアップデートが古い

このエラーは、ダウンロード済みのiOSアップデートファイルが最新版ではなく、既にアップデート期限が切れていることが原因です。

最新版でなくとも、SHSHと呼ばれる署名が発行され続けていればアップデートできるのですが、最近発行が終了したiOS 10.2.1やiOS 10.3などは、既にアップデートに利用できません。同じ原因で発生するエラーには、「iPhoneを復元できませんでした。不明なエラーが発生しました(3194)」などがあります。

対策:古いiOSアップデートファイルを削除する

このエラーが出る場合の対策は、一度古いiOSアップデートを削除することです。

一度古いアップデートファイルを削除すれば、もう一度ソフトウェアアップデートを実施すれば、最新のアップデートがダウンロードされ直すので、今度はエラーが発生しないはずです。

削除手順

ダウンロード済みの古いiOSアップデートは、「設定>一般>ストレージとiCloudの使用状況」を開いて、「ストレージを管理」の中にある「iOS 10.2.1」を選択のうえ、「アップデートを削除」をタップすることで、削除ができます。

画像付き手順はこちら:iPhoneにダウンロード済みのiOSのアップデートファイルを削除する方法

コメント(0)

新しいコメントを投稿