情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Twitterで話題の「Peing(質問箱)」の使い方(新規アカウント登録・質問・返信・共有方法など)

iPhone (1119) Peing (10) Sarahah (30)

質問箱サービス「Peing(ピング)」が、匿名質問サービス「Sarahah(サラハ)」に続いてTwitterで人気を急上昇させています。

「Peingに登録して自分の質問箱を作る方法」や、質問したり答えたりといった「基本的な使い方」を紹介します。

※「Twitter」と「PeingID」の2種類の方法で登録できるようになったため、12月7日、記事の一部を更新しました。

※Twitter連携をしないで使いたい場合はこちらの方法でアカウントを作成してください。

Peing(質問箱)の登録方法

Peingの登録するにはまず、Peingのトップページ(https://peing.net/)を開きます。

「まずは質問箱を5秒で作ってみましょう」と表示されるので、「Twitterで登録/ログインする」をタップしてください(PeingIDで登録する場合についてはこちら)。

すると、「Peingにアカウントの利用を許可しますか?」と表示されるので、「ユーザー名」のところにTwitterのユーザー名(「@○○○○○○」の「○○○○○○」の部分)を入力して、「パスワード」を入力し、「ログイン」をタップしてください(※SafariでTwitterにログインしていた場合は「連携アプリを認証」をタップするだけでOK)

ログインすると、「アプリケーションに戻ります。しばらくお待ちください」が表示されるので、自動でページが切り替わるのを少し待ってください

すると、「Peing(質問箱)へようこそ!」が表示されます。

これで質問箱への登録完了です

自分の質問箱を表示する

続けて、「あなたのユーザーページ」をタップします。

Peing(質問箱)へようこそ!

1.あなたのユーザーページに移動して、URLをTwitterに投稿しましょう

2.フォロワーさんがそれを見てあなたに質問したい事を匿名で送信します

3.もらった質問の中に答えたいものがあったら回答してみましょう

すると、新しく作られたあなた専用の質問箱ページが表示されます。

質問を募集する方法(ツイートする)

質問を募集するには、「Tweet」ボタンをタップします。

すると、ツイート画面が表示されるので、そのまま「ツイート」をタップします。すると、自分の質問箱のURLをツイートすることができます。

すると、Peingの質問募集ページがツイートされます:

質問を募集する方法(URLをコピーするには)

URLをコピーするには、https://peing.net/にアクセスして、「これはあなたの質問箱です」という画面を表示させてから(ログインしていれば自動転送されます)、URLの部分を長押しして、「コピー」をタップします。

これで、Sarahahのように、InstagramのプロフィールにURLを貼って募集することもできます。

質問を送信する方法

Peingで質問を送るには、先ほど共有したような、その人の質問箱ページを開きます。そして、「早速なにか質問してみましょう」のところに、質問本文を入力します。そして、「質問をおくる」をタップします。これだけで、匿名で質問を送ることができます。

質問に返信(回答)する方法

質問を返信(シェア&回答)するには、peingを開いて、画面中央下の受信箱ボタンをタップして、届いている質問の中から、返信したい質問をタップして開きます

下の方に「質問に回答しましょう」という欄があるので、そこに返信を入力して、「回答する(画像)」をタップします。

すると自分のTwitterに、質問の画像と、自分の回答がツイートされます

質問が届いたときに通知を受け取る方法

質問が届いたときに知らせてくれる通知メールを受け取るには、以下の設定を行ってください:

質問箱を退会する方法・Twitter連係を解除する方法

質問の受け付けを終了したい、質問箱のデータを消したい、利用するのを止めたい、Twitter連係を解除してもう使えないようにしたい、という場合はこちら:

関連

コメント(0)

新しいコメントを投稿